利用規約(共通)

本利用規約は、株式会社インプレス(以下「当社」といいます)が提供する次のサービス(以下総称して「当社ビジネスメディア」といいます)をご利用になる全ての方(以下「ユーザー」といいます)に共通して適用されるものとします。

なお、個別のサービスをご利用される場合、それぞれ次の規定も適用されるものとします。

■総則

1.利用規約について

本利用規約は、当社ビジネスメディアの各サービスをご利用いただくにあたり、ユーザーが遵守すべき事項について規定するものとします。ユーザーは、本利用規約の内容すべてにご同意の上、ご利用下さい。

2.会員について

当社ビジネスメディアの個別のサービスにおいて、所定の方法により会員登録を行ったユーザー(以下「会員」といいます)は、当該個別のサービスにおいて、会員向けサービスをご利用いただくことができます。

3.会員登録・更新と当社による登録情報の変更

  1. 会員は、登録時の内容に変更があった場合、速やかに登録内容の更新を行うものとします。
  2. 会員から第三者への名義変更はできません。
  3. 会員登録時に入力された情報について、当社が誤りであると判断した場合には、当社が必要に応じて正式な社名等に変更を加える場合があります。
  4. 万一、IDまたはパスワードが不正使用されたことによって会員に損害が生じた場合、当社に故意または重過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
  5. 会員は、サービスのご利用を終了したい場合、当社所定の方法により終了の申し出を行うものとします。

4. 会員登録後の取消および削除

当社は、会員が以下の項目の一つにでも該当する場合、登録後であっても、会員の取消または登録を削除する場合があります。
取消および登録削除の判断の理由については、一切会員に開示しません。また、会員は、判断結果に対して異議を述べることはできません。

  1. 登録内容に虚偽があったことが判明した場合
  2. 会員が実在しない場合
  3. 会員が入力した項目(電話番号、メールアドレス、住所など)の連絡先に連絡がとれない場合
  4. 弊社又は第三者に損害を生じさせるおそれのある目的・方法で当社ビジネスメディアを利用した或いは利用しようとした場合
  5. 当社ビジネスメディアの運営を妨害した場合
  6. その他、当社が不適当と認める場合

なお、当社は、本条に基づき当社が行った取消および登録削除の行為により、ユーザーに損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

5.会員への通知

  1. 当社が会員に対して行う連絡・通知等は、別段の定めのない限り、会員が登録したメールアドレス宛に電子メールにて行うか、或いは個別のサービスの各個別利用規約の定める方法において行うものとします。
  2. 前項により当社が会員に連絡・通知等を行った場合、会員がそれを確認できなかった場合でも連絡・通知等が到達したものとみなし、これに関連して発生した損害について、故意・重過失があった場合を除き当社は一切責任を負わないものとします。

6. 会員への案内

当社は、会員に対し、電子メール、電話、FAX、または郵送等により各種案内をお送りします。会員は、登録の際にこれらの受取に同意するものとします。

7.個人情報の取扱い

  1. 会員登録時にご登録いただいた個人情報は、当社が定めるプライバシーポリシー(http://www.impress.co.jp/privacy_policy/)に定める目的の範囲内で、当社が適切に管理・運用いたします。
  2. 当社による個人情報の利用停止方法は、個別のサービス毎に、個別利用規定にて定めるものとします。
  3. 当社は退会した会員の情報を、相談・問い合わせ対応等のために退会後も一定期間保有し、運用上必要な場合に利用することができるものとし、会員は退会後の情報の取り扱いについて会員登録時に予め同意するものとします。

8. 譲渡の禁止

会員は、本利用規約で定める権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡することはできません。

9.禁止事項

ユーザーは、当社ビジネスメディアのご利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為を行わないものとします。

当社、当社ビジネスメディアに掲載の企業及び他の会員又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(誹謗中傷、第三者の製品又はサービスに関する個人的なクレーム等を含みます)
犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為、違法行為を教唆する行為、個人及び団体に対して危害又は損害を与えるよう教唆、勧誘する行為
法令に違反する行為

当社の明示的な事前承諾なく、当社ビジネスメディアに掲載している情報の全部又は一部について複製、転載、複写、改変、頒布又は販売する行為

10.著作権

当社ビジネスメディアの著作権は当社又は個別のサービスの各コンテンツの権利者に帰属します。

11.損害賠償

  1. 当社ビジネスメディアのご利用に関連して、ユーザーが本利用規約に違反し、または不正もしくは違法な行為により、当社に損害を与えた場合、当該ユーザーはその損害(弁護士費用を含みます。)を賠償するものとします。
  2. 第13条の免責の定めにかかわらず、当社ビジネスメディアのご利用に関連したユーザーの損害について、当社の故意または重過失に基づく損害の場合、当社はユーザーが通常かつ直接被った損害を上限として損害賠償責任を負います。

12. 本利用規約の変更

  1. 当社は、合理的必要性に基づいていつでも本利用規約を変更することができるものとします。
  2. 変更後の本利用規約は、当社が別途定める場合を除き、当サイト上に表示をした時点より効力が発生するものとし、変更の効力が発生した後にユーザーが当社ビジネスメディアに係るサービスを利用する場合、変更後の本利用規約に同意したものとみなされます。
  3. 本利用規約の定めの一部が法令に基づき無効と判断されても、本利用規約のその他の定めはこれに反しない最大の範囲で効力を有するものとします。

13. 免責

  1. ユーザーは、自己の責任において当社ビジネスメディアに係るサービスを利用するものとし、当該サービスに関連する一切の行為およびその結果について責任を負うものとします。
  2. 当社ビジネスメディアに掲載されている企業情報、製品・サービス情報等の全ての情報の監視、保存、合法性、信頼性及び正確性について、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社ビジネスメディアに係るサービスに関し、当社は任意の判断により、ユーザーへの事前通知なく内容の変更、中断、遅延、停止、終了等を行うことができます。なお、これら内容の変更等によりユーザーに生じた一切の損失、損害等につきまして、当社はいかなる責任も負わないものとします。

①天災・災害・システム故障等不測の事態によるサービスの中断・停止
②サイトコンテンツや電子メール等にコンピュータウイルスなどが含まれていた場合
③本サービスのWebページが改ざんされたことにより生じた損害
④本サービスに関するデータへの不正アクセスにより生じた損害

14. 準拠法

本利用規約及び個別利用規定に定める事項の解釈に関しては日本法を適用するものとし、本利用規約又は個別利用規定に関しユーザーと当社との間で訴訟の必要性が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年12月1日制定
株式会社インプレス

改定
2018年1月22日