採用情報|

職種紹介/技術職

知恵の集約であるコンテンツを最良な形でお客様に伝える技術の開発に挑戦し続けていく仕事です。 具体的には書籍やコミックをWEBやモバイルで見る仕組みなどデジタルメディアの開発やそれに伴うネットワークインフラの構築・整備・運営などを行なう仕事です

スタッフの声

作り上げたシステムがトラブル無く安定稼働し、読者に記事を提供できる事に喜びを感じる
Uさん(2008年入社)
メディア技術室
現在の仕事内容

『PC Watch』などに代表される各Watch媒体の編集者が、コンテンツをWebサイトに公開する為のシステム、「コンテンツマネージメントシステム」(CMS)の開発が主な業務です。それ以外にも、公開系Webサーバのチューニングや、ページビューを計測する為のサーバログの解析など、業務は多岐に渡ります。

インプレスを志望した動機

前職では、社内系システムの保守・運用の業務に携わっていました。新規案件の開発なども経験しましたが、どちらかというと保守・運用メインの業務が主体でした。転職するにあたって、今までの経験を生かせる仕事を探していた所、私自身が読者であった、『PC Watch』や『ケータイWatch』等を運営する、インプレス技術部門の求人を見つけ、応募に至りました。

1週間の業務の流れ

メディア技術室では、週2回、部内の定例ミーティングを行い、チーム内のメンバー間で作業の進捗状況や、作業上の問題点、今後の作業予定などの情報を共有します。また、編集・営業から上がった要望については、チーム内でディスカッションを行うことで、要件に合った最適な仕様を決定します。場合によっては編集・営業とも調整しながら進めます。実装の作業は個々に行うことが多いですが、分からない事はチームメンバーに気軽に相談できるので、仕事がしやすい環境です。

仕事の魅力

日々更新される、IT系のニュースサイトを運営する会社の技術部門として、開発をする上で必要なプログラミングスキルはもちろん、HTML/CSS、JavaScriptの知識や、Web/DBサーバ等、サーバインフラ周りの構築/設計など、Webサイトの運営には幅広い知識が必要です。業務を通して常に最新の技術を学べる事が、この仕事の魅力の一つです。

また、Webサイトは24時間365日、常に稼働し続けなければなりません。そういった意味ではプレッシャーもありますが、私たちの仕事はWebサイトを運営する上で必要不可欠です。私たちが作り上げたシステムがトラブル無く安定稼働し、読者に記事を提供できる事に喜びを感じます。

募集要項

新卒採用のエントリーはマイナビサイトで受け付けております。 マイナビサイトへ

キャリア採用のエントリーは以下のページから受け付けております。 キャリア採用の詳細へ

職種紹介