ニュースリリース

         

写真撮影にまつわる記録メディアやアクセサリー類を
スマートに収納・携行できる
GANREFオリジナル『フォトグラファーズ・ウォレット』の予約受付を開始

インプレスグループでIT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開する株式会社インプレスジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土田米一)は、写真SNSサイト『GANREF』とアルティザン&アーティストとの協業による、写真愛好家の大切な記録メディアと撮影時に手放せないアクセサリー類をスマートに携帯できる GANREFオリジナル「フォトグラファーズ・ウォレット」の正式予約受付を本日開始しました。

GANREFオリジナル
フォトグラファーズ・ウォレット
Photographer’s Wallet

●サイズ: ※ポケット厚含む
 W120×H133×D45mm(畳んだ状態)
 W320×H133×D30mm(展開した状態)
 背面ポケット内寸:W90×H110×D15mm
●重さ:116g
●素材:表生地 ポリエステル/1680/裏生地 ナイロン210D
●販売価格:12月末まで先行予約価格 6,480円(一般価格 6,980円)
※プレミアムサービス加入者特典クーポン利用時 先行予約価格 5,832円(一般価格 6,282円)※いずれも税込
■製造元:アルティザン&アーティスト株式会社

<予約受付ページ> http://ganref.jp/rdi/wallet/

先行予約が断然お得!プレミアムサービス加入者ならさらに10%オフ

全デジタルカメラユーザーが必ず使用する記録メディア(CFカード、SDカード)。それらを収納する専用メディアケースは多種多様な製品が販売されていますが、ある程度の枚数の収納が可能で、さらに予備バッテリーやフィルターなど、メディア以外の撮影関連アクセサリーも一緒に収納できる、汎用的に使えるメディアケースは、実はありそうでありませんでした。
 そこで、GANREFプロフェッショナルメンバーでもありビューティー、ファッション業界を中心に活躍する写真家・重本隆氏に監修を依頼し、メイクボックスやコスメポーチなど機能性と実用性にこだわった製品を手掛けるアルティザン&アーティストの全面協力のもと、撮影にまつわるメディアカード類とアクセサリー類を効率よくまとめて収納・携行できる“写真を撮る人のためのウォレット”を製品化しました。
 製品開発の過程では、GANREFメンバー4 名にも試用してもらい、GANREFメンバーが感じた「メディアケースにとどまらないサイズと収納力」というメリットを本製品のセールスポイントとして採り入れながら、部分的な改修も行い、製品としてのバリューをさらに引き上げることができました。

当社直販サービスにて予約販売を開始し、発売は2014年3月を予定しています。販売価格は、2013年12月末日までの先行予約価格として6,480円(来年1月以降の一般価格は6,980円)とし、GANREFプレミアムサービス加入者は、特典クーポン利用により、それぞれの価格の10%OFF(先行予約価格5,832円、一般価格 6,282円)で購入いただけます。送料は無料です。 ※価格はいずれも税込 2014年4月1日以降は消費税引き上げにともない価格改定する可能性があります

<おもな特長>
ケースというより“ウォレット”
重本氏が理想とした「撮影現場でメディアや小物をスマートに使い回すことができ、常に携帯したくなるような恰好のいいメディアケース」を基本コンセプトとしながら、たどり着いたのは肌身離さず持ち歩ける“写真を撮る人のためのウォレット”というコンセプトでした。

“コスメポーチの発想を活かした” メディアケースにとどまらない収納力
メイクアップアーティストやスタイリストなど、プロフェッショナルのための機能性と実用性にこだわったメイクボックスなどのプロ向け製品やコンシューマ向けコスメポーチなどを手掛けるアルティザン&アーティストならではの発想とデザインセンスを集約。メディアケースという範疇を超えた収納力を実現しました。
※右写真は開発ミーティング中の重本氏
収納できる記録メディアは綴込ボード両面に8枚(CFカードを基準として設計)。
ほかフィルターケースや予備バッテリー、レリーズ、レンズキャップなどのアクセサリー類を収納できる背面ポケット、小銭や名刺などを入れられる中面のメッシュポケットなどが特長。ユーザー各々の撮影必需品をスマートにまとめられます。

こだわりの個性的なカラーパターンを採用
カラーリングは、製品の独自性を重視して、一般的なモノトーン系ではなく、従来製品には少ないライトグレー&ピンクの組み合わせを採用。耐久性を考慮した丈夫な生地選びと縫製にこだわり、内面のビビットなカラーは収納物の視認性を高めています。



【GANREF】 http://ganref.jp/
「探す楽しさ、見せる喜び、集うトキメキ」をテーマに、デジタル一眼レフカメラユーザーの創作活動と機材選びの支援を目的としたWebサイト。デジタル・カメラ/交換レンズなどの製品情報検索・閲覧や性能テスト結果を比較できる「カメラ・レンズ」、メンバーがアップロードした写真を検索できる「写真検索」、プロ写真家やクラブメンバーにより投稿される作品、質が高く有益な機材レビュー、撮影記などから選りすぐりのコンテンツを紹介する「ナビ」などで構成されている。メンバー登録(無料)してGANREFクラブに参加するとMyページを持つことができ、フォトコンテストへの応募や、写真の公開、レビュー・撮影記の投稿が可能になる。さらに便利な機能や特典があるアディショナルサービス「プレミアムサービス」(有料)も用意されている。2009年3月にサービス開始、2013年10月時点のおもなサイトステータスは、登録会員数は約31,000人、投稿写真数は約90万枚、月間ページビューは約1,000万PV、月間ユニークユーザー数は約40万人。

【株式会社インプレスジャパン】 http://www.impressjapan.jp/
シリーズ4,000万部を突破したパソコン解説書「できるシリーズ」などの書籍や、「DOS/V POWER REPORT」「デジタルカメラマガジン」「Androider+(アンドロイダープラス)」などの雑誌の発行を行い、IT、PC、デジタル製品等を使いこなすための情報を求める一般消費者向け(B to C)事業として、IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


≪本件に関するお問い合せ先≫
株式会社インプレスジャパン 広報担当
 Tel:03-5275-9200
E-mail:ij-info@impress.co.jp 写真撮影にまつわる記録メディアやアクセサリー類をスマートに収納・携行できる