ニュースリリース

         

株式会社インプレスコミュニケーションズは株式会社エス・エム・エスと提携し、
医療、看護、介護関連分野の取り扱いを開始します。
2013年7月に隔月刊誌「ナース専科」を発売します。

インプレスグループで出版物販売、電子出版発行を手掛ける株式会社インプレスコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大)は、2013年7月、株式会社エス・エム・エス(本社:東京都港区、代表取締役:諸藤周平)と提携し、同社発行の雑誌『ナース専科』を発売いたします。また今回の提携を皮切りに今後も同社発行物の発売を行います。

インプレスコミュニケーションズは、グループ内外を問わず幅広い出版社との協業に注力しており、クロスメディア・パブリッシング(ビジネス関連)をはじめとして、ブルーロータスパブリッシング(健康・美容関連)、ACJマガジンズ(女性実用・趣味関連)、HANA(語学関連)、マイルスタッフ(生活一般・グルメ関連)、エス・エム・エス(医療・看護・介護関連)の計6社と提携しました。今後も新しい出版社の発掘を行い、パートナー出版社として支援し、出版分野を拡大していきます。

【エス・エム・エス 出版メッセージ】
このたび、弊社出版物の更なる販売強化と弊社ブランドの向上を目的とし、協業出版で実績のあるインプレスコミュニケーションズと提携することになりました。これにより、弊社出版事業は品質の高い"ものづくり"に集中し、医療・看護・介護関連分野でのメディアプレゼンスの強化を図って参ります。弊社の代表的な出版物として、今年で創刊33年目を迎える看護雑誌「ナース専科」やシリーズ累計発行部数20万部を突破した「ねじ子のヒミツの手技」といった看護領域の専門書籍がございます。
今回の提携により、弊社出版物のメディアプレゼンスを強化するとともに、これまで以上の良質なコンテンツを創造し、たくさんの医療従事者様へのサポートも強化して参りたいと考えております。

『ナース専科 2013年8月号』

『ナース専科 2013年8月号』

定価:900円(本体857円+税)
発売日:2013年7月12日
雑誌コード:06827-08
ページ数:120ページ
サイズ:A4変形型
発行:株式会社エス・エム・エス
発売:株式会社インプレスコミュニケーションズ