ニュースリリース

         

「通勤途中にスマホで読める電子書籍」impress QuickBooks® 企業のWeb担当者と広報PR担当者に役立つ2作品を
7月27日より主要電子書店にて販売開始

インプレスグループで出版物販売、EC事業を手掛ける株式会社インプレスコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大)は、スマートフォンで気軽に読めるコンセプトでつくられた電子書籍レーベル「impress QuickBooks®」(インプレス・クイックブックス)の新刊を7月27日より主要電子書店にて販売開始します。今回は企業のWeb担当者と広報PR担当者に役立つビジネス書を揃え、通勤途中に手軽に読んで役に立つラインアップにしました。

「impress QuickBooks®」(インプレス・クイックブックス)とは?

「impress QuickBooks®」(インプレス・クイックブックス)は、「impress QuickBooks®」(インプレス・クイックブックス)は、スマートフォンや電子書籍端末で気軽に読めるコンパクトな電子書籍です。通勤や通学、昼休みなどの空き時間に、文庫本のような感覚で、旬なトピックスを手軽に楽しむことができます。このようなコンセプトの電子書籍は日本初となります。

「impress QuickBooks®」公式Webサイト&Twitter

impress QuickBooks®の最新情報のほか、電子書籍の最新ニュースを掲載しています



「impress QuickBooks®」2012年7月27日販売開始2作品のラインアップ

商談に結びつける 売上をあげるためのBtoBデジタルマーケティング入門


増井達巳・清水誠 著/インプレスコミュニケーションズ・デジカル 発行/希望小売価格 470円



BtoB(企業間の取引)マーケティングは事例が少なかったり公開されたりしないため、情報を得ることは難しいといわれています。本書では、ウェブなどを利用したデジタルマーケティングを中心に、商談に結びつく、売り上げを上げるためのBtoBマーケティングの戦略立案と実践についてを説明します。 ここではデジタルマーケティングに熟知している、緻密でロジカルな方々の経験談を紹介します。著者紹介増井達巳(ますい たつみ) キヤノンマーケティングジャパン株式会社コミュニケーション本部 ウェブマネジメントセンター所長清水 誠(しみず まこと)米Adobe Systems Inc. International Program Manager


ソーシャルメディアもPRも自分がでちゃうんです 化粧はほどほどにね ~信頼を築く重要な手段としての広報

岡田直子 著/インプレスコミュニケーションズ・デジカル 発行/希望小売価格 470円

広報は"PR"という言葉に置き換えられますが、もともとPRとは「パブリック・リレーションズ」の略で、社会と繋がりを持つこと、それを良好な形で維持すること、というのが本来の意味です。つまりPRとは、こちらからの一方的な告知ではなく、企業と社会との関係性をアピールするという方法なのです。

今回は6つの事例を挙げて説明していきます。今後のご自身の広報活動に役立つヒントや活かせる部分を、見つけていただければと思います。著者紹介岡田直子(おかだなおこ) ネットワークコミュニケーションズ 代表取締役

取り扱い書店

「impress QuickBooks®」(インプレス・クイックブックス)各タイトルは以下の書店で取り扱い予定です。なお取り扱い書店は今後増やしていく予定です。

※販売開始時期については各書店によって前後することがございます