ニュースリリース

         

OSSのインストールを競う技術者向けコンテスト「インストールマニアックス2009 Tetsujin64」開催

~ 参加者へサーバーハードウェアとOSを500台無償提供!~

インプレスグループでエンタープライズIT関連メディア事業を手がける株式会社インプレスビジネスメディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村照明)では、OSS(Open Source Software)のインストールを競い合うコンテスト「インストールマニアックス2009 Tetsujin64」を開催し、本日4月1日より応募受付を開始いたします。

本コンテストは、64ビットのWindowsサーバーにOSSをいくつインストールできるかを競う内容となっており、参加者にはサーバーハードウェアとOSを無償で提供いたします。
前回は参加者100名様限定で行ないましたが、ご好評いただきましたことから、第2回目となる今回はハードウェアとOSの無償提供を500台まで大幅に拡大し開催いたします。
弊社では、本コンテストの開催を通じ、技術系情報サイト「Think IT」とOSS関連技術者とのコミュニケーションを一層深めてまいります。

「インストールマニアックス2009 Tetsujin64」概要

コンテスト名 インストールマニアックス2009 Tetsujin64
主催 株式会社インプレスビジネスメディア
主催メディア Think IT(シンクイット)
応募期間 2009年4月1日(水)~2009年4月25日(土)
予選期間 2009年5月1日(金)~2009年5月14日(木)
決勝 2009年6月14日(日)
コンテストサイト http://www.thinkit.co.jp/maniax/2009/

コンテスト参加要領・賞品

<手順>

  1. 専用サイトの「応募フォーム」から必要事項を入力の上、応募。
  2. 応募者の中から審査を行い、最大500名様を参加者として選抜。
  3. 2009年5月1日~2009年5月14日が競技本番。できるだけ多くのOSSを、提供されたサーバーハードウェアとOSを使用してインストール(対象OSSは上記サイトにて5月に発表予定)。
  4. 競技終了後、参加者はOSSインストール時のレポートを作成、主催者へ送信。
  5. 審査にて選ばれた上位5名が、公開された特別会場で決勝を実施、優勝者が決定。当日の模様は、後日、動画にて配信。
  6. 上位5名を含む成績優秀者には賞品を授与。

<賞品>

成績優秀者上位5名様:Microsoft Tech・ Ed Japan入場券+周辺ホテル宿泊券
参加者様全員:競技に使用したサーバーハードウェアとOS一式

※ プレゼントの内容、人数は変更になる場合があります。

【Think IT(シンクイット)】 http://thinkit.jp/
「Think IT」は、インプレスビジネスメディアが運営する法人向けの"技術"に特化した、技術者のためのウェブメディア。プログラム言語や仮想化、プロジェクト管理など、システム開発の記事を扱う「デベロッパー」と、Ajax、Flash、モバイルなど、Webデザインの記事を扱う「デザイナー」の2つに分けることでより深くなった解説記事を毎日配信。2009年3月末時点での会員数は83,000人と、多くの技術者に活用いただいています。


【株式会社インプレスビジネスメディア】 http://www.impressbm.co.jp/

インプレスビジネスメディアは企業内で情報コミュニケーション技術を活用する方々を対象とした雑誌メディア事業やMail/Webメディア事業を展開するメディア社です。これらのメディア活動を通して企業ニーズに応じた受注書籍や販促物の制作、イベント/セミナーの開催など様々なソリューションサービスを提供しています。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/

株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「医療」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。


【本件に関するお問い合せ先】
株式会社インプレスビジネスメディア
担当:村田、竜口
〒102-0075 東京都千代田区三番町20番地
TEL:03-5275-9040 FAX:03-5275-8089
電子メール:customer@impressbm.co.jp
URL:http://www.impressbm.co.jp/