お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

ダークでパンクなMinecraftのスキンパック 『マスクドパンク』がマーケットプレイスに登場

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋隆志)は、世界的に人気のサンドボックス型ものづくりゲーム『Minecraft』のゲーム内ストアであるマーケットプレイス(https://www.minecraft.net/ja-jp/creator?name=impress)にて、『マスクドパンク(Masked Punk)』の販売を開始いたしました。

ダークでパンクなMinecraftのスキンパック 『マスクドパンク』がマーケットプレイスに登場

当社は、2018年1月より日本国内の法人として初めて『Official Minecraft Partner』となり、日本国内のクリエイターの作品をマーケットプレイスにて多数販売しています。今回販売を開始した『マスクドパンク』は、Japan Crafters Unionのプロデュースの元、自然と生物が調和した造形物で活躍するクリエイターチーム『Plain-air』の作品です。
さまざまなパンクファッションに身を包み、動物のマスクを被ったスキンパックです。プレイヤーはウサギ、ブタ、イヌ、ネコ、ヤギの5種類の動物マスクからスキンを選べます。

<作品紹介ページ>
https://www.minecraft.net/ja-jp/pdp/?id=d30483d2-1d7a-4413-8639-acc3bb4420f4

<販売価格>
310マインコイン
※「マインコイン」はMinecraft マーケットプレイスでの購入に使用する、ゲーム内通貨です。
※販売価格は変動する場合があります。

ダークでパンクなMinecraftのスキンパック 『マスクドパンク』がマーケットプレイスに登場

(左から)ネコ、ウサギ、イヌ、ブタ、ヤギ

【Minecraft クリエイターチーム『Plain-air』について】

ダークでパンクなMinecraftのスキンパック 『マスクドパンク』がマーケットプレイスに登場

造形が得意分野で、自然造形と生物造形の調和を目標に制作活動しています。海外チームにも負けないようなクオリティの造形作品を作り上げるのが目標です。

【Japan Crafters Unionについて】

ダークでパンクなMinecraftのスキンパック 『マスクドパンク』がマーケットプレイスに登場
【日本のMinecraftを世界へ】Japan Crafters Union(https://crafters-union.jp/)は、Minecraftゲーム内のストアにワールドやスキンパックを出品する、プロマインクラフターたちが集まるコミュニティです。日本のマインクラフターたちの技術力や発想を全世界に展開し、日本のクラフター文化を多くの人に伝え、海外からも注目されています。

インプレスでは今後も継続して新たなクリエイターへの支援を進め、出品コンテンツ数を増加し、国内の様々なMinecraft クリエイターの優れたコンテンツを、日本だけではなく世界中のユーザーに届けてまいります。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20240207-02.pdf