お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • ネットメディア・サービス

GoogleのGeminiを使った記事のAI要約機能をWatchシリーズ17媒体に導入

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋隆志)は、Googleの最新AIモデル「Gemini」を使った記事の「AI要約機能」を2月1日から開始します。デジタル総合ニュースサービス「Impress Watchシリーズ」の17媒体で導入しています。

AI要約機能は、Googleによる生成AIモデルである「Gemini」を採用し、Geminiの文章理解・要約能力を活用してImpress Watchシリーズの記事を要約するものです。AI要約機能では「記事を要約する(AI)」「3行まとめ」の2種類の要約が選択可能です。

GoogleのGeminiを使った記事のAI要約機能をWatchシリーズ17媒体に導入

記事ページに設置している「要約ボタン」


記事を300~400字程度で要約する「記事を要約する(AI)」は、じっくり読む時間は無いが要点だけ抑えたい場合に適しています。より手早く記事の内容を知りたい場合は、「3行まとめ」がおすすめです。

本機能は、1月18日からImpress WatchとケータイWatchで先行導入しており、1月30日時点で2万回以上利用されています。

2月1日からWatchシリーズの全媒体に展開するとともに、今後、対象記事の拡大や機能改善、サービスアップデートなども検討しています。インプレスでは、AIを活用した新たなサービス展開に取り組んでまいります。

【サービス概要】

GoogleのGeminiを使った記事のAI要約機能をWatchシリーズ17媒体に導入記事要約の例

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20240201-01.pdf