お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

プロセスマイニングをすぐに安価で始めたい人のための入門書『オープンソースで はじめるプロセスマイニング Apromore(アプロモア)完全ガイド』を4月25日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、オープンソースのプロセスマイニングツール「Apromore」の実践的な解説書「オープンソースではじめるプロセスマイニング Apromore完全ガイド」を2022年4月25日(月)に発売します。 

オープンソースで はじめるプロセスマイニング Apromore(アプロモア)完全ガイド

■オープンソース・プロセスマイニングツールの解説書

デジタルトランスフォーメーション(DX)が注目を集めるなか、企業にはビジネス(業務)プロセスの抜本的な見直しと刷新、高度化が求められています。今日、主要なビジネスプロセスは、ほぼ例外なく何らかの情報システム群によって実行されており、それらの情報システム群は、それぞれ何がいつ実行されたのか、だれが実行したのかといったイベントログデータ(実行記録データ)を常時生成しています。こうしたイベントログデータをすべて収集、分析することで実際に行われたすべてのビジネスプロセスを、例外処理も含めて可視化するのがプロセスマイニングです。

国内でも複数のプロセスマイニングツールが企業に導入され、実績を上げつつありますが、その多くが比較的高価である程度の知識がないと使いこなせないため、導入ハードルが高く普及がままならないのが現状です。このような市況を背景に、ハートコア株式会社が2021年6月から取り扱いを開始したオープンソースのプロセスマイニングツール「Apromore(アプロモア)」の解説書を発売いたします。

■初期設定から可視化、分析の方法までを学べる

「Apromore」は、本社をオーストラリア・メルボルンに置くテクノロジー企業Apromore Pty Ltdが開発・販売するプロセスマイニングのプラットフォームです。無料のコミュニティエディションと有償のエンタープライズディションがあり、まずはコミュニティエディションをダウンロードしてプロセスマイニングを体験できます。本書では、ダウンロードしたApromoreの初期設定や管理方法、プロセスの可視化から分析までの基本的な使い方までを、実際の画面を使って解説しています。

オープンソースで はじめるプロセスマイニング Apromore(アプロモア)完全ガイド

「Apromore」のインストール手順から丁寧に解説

オープンソースで はじめるプロセスマイニング Apromore(アプロモア)完全ガイド

具体的な操作手順は画面を使って解説

■書誌情報

オープンソースで はじめるプロセスマイニング Apromore(アプロモア)完全ガイド書名:オープンソースではじめるプロセスマイニングApromore完全ガイド
著者:ハートコア株式会社
定価:2,200円(本体2,000円+税10%)
電子版価格:2,200円(本体2,000円+税10%)※インプレス直販参考価格
発売日:2022年4月25日(月)
ページ数:256ページ
ISBN:978-4-295-01383-9
書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1121101128

■目次

Chapter1 プロセスマイニングについて
Chapter2 Apromore(アプロモア)について
Chapter3 基本的な使い方(1)プロセスを可視化してみよう
Chapter4 基本的な使い方(2)分析してみよう
Chapter5 Apromore導入事例

■著者プロフィール

ハートコア株式会社
2009年6月設立。デジタルトランスフォーメーション(DX)を支える様々なソリューションの開発・販売・保守を行う。主なソリューションは、プロセスマイニング「Apromore」「Heartcore myInvenio」、タスクマイニング「CONTROLIO」、RPA、CMS(コンテンツ管理)及びCXM(顧客体験管理)、3D-VR「VR360」。2019年に日本で初めてプロセスマイニング市場に本格参入し、導入実績を拡大中。2022年2月に親会社であるハートコアエンタープライズ社 (HeartCore Enterprises, Inc.) がNASDAQに新規上場した。
https://www.heartcore.co.jp/

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20220425-01.pdf