お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

個人ECサイト運営、成功のための考え方とノウハウを体系化 『ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術』 を3月10日(木)に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、個人ECサイト運営を成功に導く考え方とノウハウを体系化した『ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術』を2022年3月10日(木)に発売します。

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術

■個人でもEC運営で成功できる、「ひとりEC」という働き方を提案

スマートフォンやSNSが発達した現代、個人でも手軽に始められて大きな売上を得られる、新しい職業や働き方が増えてきました。そのような職業や働き方の一つに、「ひとりEC」を提案したのが本書です。ひとりECとは文字通り、ひとりでECサイト(ネットショップ)を運営すること。ECサイトの構築も、商品開発も、営業も、接客もすべてひとりで行うことを指します。

本書では、たったひとりでECサイト運営に挑戦し、3年連続で年商1億円を達成してきた三浦卓也氏が、成功のための考え方とノウハウを一冊に凝縮。副業でも本業でも、個人でも小規模でも、様々な立場にいる方が、新しい働き方や商売手法の一つとして参考にしていただけるヒントを多数ちりばめました。個人で新たに商売を始めたい、ECサイトを運営してみたいという方にとって、参考になる情報が満載です。

■スマートフォンを駆使したEC運営術を体系化

「ひとりEC」という新しい働き方を実践する上で、スマートフォンの活用は欠かせません。本書では、スマートフォンで利用できるアプリやSNSを中心にした、サイト構築、集客、オンライン接客についてのノウハウを徹底解説します。また、ひとりで効率的に運営を回すための考え方や商品開発についての基礎知識についても、わかりやすく解説しています。

■紙面イメージ

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術

スマートフォンを利用したECサイト運営に焦点を当てる

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術

商品開発、サイト構築、集客、オンライン接客ごとに考え方・ノウハウを体系化

■本書はこんな人におすすめです

■目次

第1章 ひとりECの可能性
第2章 成功と効率化のための考え方
第3章 商材選びと商品開発
第4章 サイト構築とコンテンツ作成
第5章 "売上を上げる"ための集客
第6章 SNSを駆使したオンライン接客
第7章 ひとりECという新しい選択肢

■書籍の情報

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術書名:ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術
著者:三浦卓也
発売日:2022年3月10日(木)
ページ数:304ページ
サイズ:四六判
定価:1,650円(本体1,500円+税10%)
電子版価格:1,650円(本体1,500円+税10%) ※インプレス直販価格
ISBN:978-4-295-01346-4
◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295013463/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1121101071
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/501346.jpg

■著者プロフィール

ひとりEC 個人でも売上を大きく伸ばせるネットショップ運営術三浦卓也(みうら・たくや)
日本初のShopify教育パートナー認定者。2015年に独立し「ミウラタクヤ商店」を開業。2019年からShopifyを活用し1年で売上400%成長、注文単価160%達成、リピート率200%へ改善。ミウラタクヤ商店は、立ち上げ・商品開発・受注処理・カスタマー対応・物流・広告・アプリ研究など、すべて独力で現場を切り盛りしており、「ひとりEC」運営を徹底。本業の傍ら、「EC家庭教師」という簡易型コンサルティングサービスも提供。著書に『Shopify運用大全 最先端ECサイトを成功に導く81の活用法』(共著、インプレス)がある。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20220308-01.pdf