お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

インスタマーケの入門書を最新事情にあわせて大幅改訂! 『いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版』を2月24日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、Instagramをビジネスで活用するためのノウハウを解説した書籍『いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版 人気講師が教える「好き」と「欲しい」を結ぶSNS運用法』を2022年2月24日(木)に発売します。

いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版

■拡大が続くInstagramのビジネス利用を初心者向けに解説

写真や動画を中心としたSNSとして、老若男女問わず利用されている「Instagram」。現在では、商品の画像からECサイトの購入ページなどへ誘導できるショッピング機能(ショップ)、タイムライン以外にもさまざまな掲載面への出稿が可能になった広告など、ビジネス向けのアップデートが進んでおり、商品の認知から購入までを完結できる媒体として利用できるようになりました。それに伴い、企業や個人のクリエイターがInstagramをビジネスで利用するケースが増加しています。

本書では、Instagramの機能面におけるアップデートのほか、SNSマーケティングを取り巻く最新事情を踏まえたうえで、初心者必読の書籍として好評を得た初版『いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本』を大幅に改訂。「これからInstagramマーケティングに取り組みたいけど、何から始めればいいのか分からない」という方でも、成果につながるノウハウがこの1冊で理解できます。

■アカウント運用や目的にあわせた施策をすぐに実行できる

企業がInstagramマーケティングを始める目的はさまざまですが、アカウント運用を成功させるには、「自社ブランドや商品の認知を拡大したい」「ECサイトの売上を増加させたい」といった目的にあわせた施策を実行し、結果を分析・改善していく必要があります。

本書では、ビジネス向けの「プロアカウント」への切り替え、データ分析のための基本画面である「インサイト」の見方はもちろん、インフルエンサーとの連携やユーザー参加キャンペーンの開催、Instagram広告の活用といった具体的な施策や、施策ごとに追うべき指標(KPI)などを解説。基本的な運用から応用的な施策までがスムーズに行える構成となっています。

■紙面イメージ

いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版

自社アカウントの運用について、豊富な図解を用いて解説しています。

いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版

「インサイト」などの実際の画面が分かるほか、データの読み解き方も理解できます。

■本書の構成

Chapter 1 ビジネスで使えるInstagramの特徴を知ろう
Chapter 2 Instagramマーケティングの戦略を立てよう
Chapter 3 自社アカウントの運用を始めよう
Chapter 4 アカウント運用を成功に導く分析・改善をしよう
Chapter 5 インフルエンサーと連携した施策を打とう
Chapter 6 ユーザー参加のプレゼントキャンペーンを実施しよう
Chapter 7 Instagram広告を活用しよう
Chapter 8 ショッピング機能でECサイトに誘導しよう

■本書はこのような方々におすすめです

■書籍情報

いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 第2版 人気講師が教える「好き」と「欲しい」を結ぶSNS運用法
著者:甲斐優理子・金澤美咲
発売日:2022年2月24日(木)
ページ数:224ページ
サイズ:A5判
定価:1,760円(本体1,600円+税10%)
電子版価格:1,760円(本体1,600円+税10%)
ISBN:978-4-295-01329-7

◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295013293/
◇インプレスの書籍情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1121101064
◇書影(高解像度)ダウンロード:https://dekiru.net/press/501329.jpg

■著者プロフィール

甲斐優理子(かい ゆりこ)
株式会社パスチャー 代表取締役

一橋大学商学部在学中に、シンガポールにてANELAを創業、CEOに就任。日本よりも先行していた現地でのソーシャルメディアマーケティングの知識を生かし、2016年に日本で株式会社パスチャーを創業。ソーシャルメディアを活用したデジタルマーケティング支援事業を軸に、データ解析や商品開発に関する事業を行う。アカウント分析ツール「MASAI」(マサイ)、トレンドを発信する流行先取りメディア「Petrel」(ペトレル)を運営。SNSの専門家として、テレビ、ラジオなどへの出演多数。

金澤美咲(かなざわ みさき)
株式会社パスチャー シニアコンサルタント

2019年に株式会社パスチャーへ参画後、企業のSNSアカウントの施策提案やコンサルティング業務、自社メディア「Petrel」の運営・広告営業を担当。現在はSaaS事業部にて分析ツール「MASAI」のマーケティングをはじめ、セミナーの企画や登壇、利用顧客へのカスタマーサクセス業務を行っている。

◇株式会社パスチャー:https://corp.pasture.biz/

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20220224-01.pdf