お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

困ったときにデスクに1冊、最新OSの活用ワザが満載!『できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全』を2月2日(水)に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、最新OSの「Windows 11」に対応したリファレンス書『できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全』を2022年2月2日(水)に発売します。

できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全

■Windows 11の使い方が広がる1100項目のワザやショートカットなどを収録

Windows 11は従来のWindows 10からデザインを一新し、多くの人が時間や場所を問わず、便利に使えるOSとして開発されています。本書は、Windows 11の基本的な知識から活用方法、困ったときのトラブルシューティングなど、全方位で役立つ「ワザ」を1100以上収録しました。Windows 11を使うときに手元に置いて、知りたいことを辞書のように調べて使えます。

■新機能や便利に使える設定など、新しい「気づき」を得られる

Windows 11の新機能である「チャット」、OSと一体化した「Teams」、デスクトップの使い勝手を高める「ウィジェット」や「仮想デスクトップ」などを網羅。また、Windows 10から大きく変更された各種設定について、具体的な使い方も含め丁寧に紹介しています。

できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全

最新アプリの使い方がよくわかる

■人気の「Zoom」がすぐ始められる限定冊子付き

ビデオ会議やウェビナーなどで人気の「Zoom」について、ポケットサイズにまとめた限定冊子「できるポケットZoom ビデオ会議の基本がわかる本 最新改訂版」を付属。Zoomの基本操作からビデオ会議の主催方法まで、手元に置いてすぐに使える冊子形式で提供しています。

できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全

ポケットサイズの「Zoom」限定冊子が付属

■無料動画、無料電子版、アプリの検索キーワード早見表など特典満載

知っていると便利な操作や、わかりにくい操作をYouTubeの無料動画で解説。また、本書の購入特典として、無料電子版のPDFがダウンロードできるほか、カバーの裏には「コントロールパネル」などのアプリをキーワードを直接入力してすぐに起動できるキーワード早見表を収録しました。本書とあわせて使うことでよりWindows 11を使いこなせるようになります。

できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全

各種特典でWindows 11の理解が深まる

■本書で身に付く知識の一例

■本書はこんな人におすすめです

■書誌情報

できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全書名:できるWindows 11 パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全
著者:法林岳之・一ケ谷兼乃・清水理史&できるシリーズ編集部
定価:1,628円(本体1,480円+税10%)
電子版価格:1,628円(本体1,480円+税10%)※インプレス直販価格
発売日:2022年2月2日(水)
ページ数:368ページ
ISBN:978-4-295-01290-0
◇Amazon書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295012904/
◇書誌情報: https://book.impress.co.jp/books/1121101060
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/501290.jpg

■著者プロフィール

法林岳之(ほうりんたかゆき)
1963年神奈川県出身。パソコンのビギナー向け解説記事からハードウェアのレビューまで、幅広いジャンルを手がけるフリーランスライター。「ケータイWatch」などで連載中。

一ケ谷兼乃(いちがやけんの)
1963年鹿児島県出身。ネットワーク、セキュリティ、ITソリューションなどが専門分野。単にエキスパートの視点からでなく、1ユーザーとしての立場からの視点を大切にしている。

清水理史(しみずまさし)
1971年東京都出身のフリーライター。雑誌やWeb媒体を中心にOSやネットワーク、ブロードバンド関連の記事を数多く執筆。「INTERNET Watch」にて「イニシャルB」を連載中。

■できるシリーズについて

https://dekiru.net
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、刊行開始から25周年を迎え、シリーズ累計7,500万部を突破しました。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20220202-01.pdf