お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • ネットメディア・サービス

2021年ベスト家電はどの製品に?「家電大賞 2021-2022」中間結果発表!

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、株式会社ワン・パブリッシングのモノ・トレンド情報誌「GetNavi」と共同で、2021年を代表する家電を決定する総合アワード「家電大賞2021-2022」を開催中。11月24日より投票がスタートして約1か月が経過した現在の、中間結果を発表します(投票の締め切りは2022年1月6日)。

「家電大賞 2021-2022」中間結果発表

家電大賞は、家電専門ニュースサイト「家電 Watch」編集部とモノ・トレンド情報誌「GetNavi」編集部が厳選のうえノミネートした2021年の家電製品のなかから、読者の皆さまの投票でグランプリ家電を決定する、年に一度の祭典です。ユーザーから高い評価を得た製品を表彰し、各メーカーとともに"日本&世界のものづくり"を大いに盛り上げてまいります。
※「家電大賞」商標出願中

2015年に開始、本年で7回目となる「家電大賞」。両誌を通じてノミネートした全15部門157製品の中から「ベストオブベスト」を読者の投票にて決定します。本年は新たに「こだわり調理家電」や「おうち時間充実家電」の部門を加えたラインナップとなっています。

歴代グランプリは、バルミューダ「BALMUDA The Toaster」(2015年)、ダイソン「Dyson V8 Fluffy」(2016年)、パナソニック「ロティサリーグリル&スモーク NB-RDX100」(2017年)、アイロボット「ルンバe5」(2018年)、LGエレクトロニクス「LG SIGNATURE InstaView Door-in-Door 冷蔵庫」(2019年)、アイロボット「ルンバ s9+」(2020年)が受賞しています。

今回、2021年12月6日現在の投票結果から、各部門賞の上位3製品を発表。まだ投票締め切りまで約3週間あり、順位の変動も十分に見込まれます。各部門賞および総合グランプリについては3月の最終結果発表時にお知らせします。

「Amazon.co.jp」「楽天市場」とのコラボも実施。3月の受賞製品決定後、各ショッピングモール内でスペシャルサイトがオープン予定です。

「家電大賞 2021-2022」中間結果発表「家電大賞 2021-2022」中間結果発表

■家電大賞2021-2022中間発表(12月6日時点)

〇部門賞1位のモデル(一部抜粋)
【エアコン部門】
1位 ダイキン「うるさらX Rシリーズ」

「家電大賞 2021-2022」中間結果発表

換気をしながら冷暖房ができて、うるる加湿機能などでも人気のダイキン。新モデルでは換気や除湿の機能などを高めました。「今のニーズに合っている」「冬の乾燥を防いでくれている」と好評でした。

【掃除機部門】
1位 ダイソン「Dyson V12 Detect Slim Total Clean」

「家電大賞 2021-2022」中間結果発表

フローリングの細かいホコリをレーザーで見える化して、取り逃しを防げる掃除機。吸ったゴミの量やサイズを本体画面に表示できて、掃除の結果が分かりやすいのも特徴です。「掃除が楽しくなる」「吸引力が変わらず使いやすい」といった声がありました。

【こだわり調理部門】
1位 バルミューダ「BALMUDA The Brew」

「家電大賞 2021-2022」中間結果発表

細かな温度制御や注湯方法で「ストロング&クリア」な味わいを特徴とするコーヒーメーカー。「ハンドドリップを超えた」「スタイリッシュなデザインがかっこいい」などの意見が寄せられました。

○部門賞一覧
【冷蔵庫・冷凍庫部門】
1位 パナソニック「WPXタイプ」
2位 日立「R-HX54R」
3位 シャープ「SJ-MF46H」

【洗濯機部門】
1位 パナソニック「NA-LX129A」
2位 シャープ「ES-W114-S」
3位 日立「BD-STX110G」

【エアコン部門】
1位 ダイキン「うるさらX Rシリーズ」
2位 シャープ「プラズマクラスターエアコンP-Xシリーズ」
3位 パナソニック「エオリア LXシリーズ」

【空気清浄機部門】
1位 シャープ「プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-NS50」
2位 ダイキン「UV ストリーマ空気清浄機 ACB50X-S」
3位 ダイソン「Dyson Purifier Humidify+Cool formaldehyde 加湿空気清浄機 PH04 WG」

【除菌機器部門】
1位 パナソニック「次亜塩素酸 携帯除菌スプレー DL-SP006」
2位 シャープ「プラズマクラスターイオン発生機 IG-NM1S」
3位 LG エレクトロニクス「LG styler S3CW」

【加湿器・除湿機・暖房機部門】
1位 シャープ「プラズマクラスター加湿器 HV-P75/HV-P55」
2位 象印マホービン「スチーム式加湿器 EE-DC型」
3位 ダイニチ「ハイブリッド式加湿器 LXシリーズ」

【掃除機部門】
1位 ダイソン「Dyson V12 Detect Slim Total Clean」
2位 パナソニック「セパレート型コードレススティック掃除機 パワーコードレス MC-NS10K」
3位 ダイソン「Dyson Omni-glide」

【ロボット掃除機部門
1位 アイロボット「ルンバ i3/i3+」
2位 エコバックス「DEEBOT T9/T9+」
3位 Roborock「Roborock S7/S7+」

【炊飯器部門】
1位 象印マホービン「炎舞炊き NW-LB10」
2位 日立「ふっくら御膳 RZ-W100EM」
3位 パナソニック「スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器 SR-VSX101」

【キッチン家電部門】
1位 シャープ「ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XA20」
2位 シャープ「ヘルシオ ホットクック KN-HW24G」
3位 パナソニック「ビストロ NE-UBS5A」

【こだわり調理家電部門】
1位 バルミューダ「BALMUDA The Brew」
2位 J-FUN「abien MAGIC GRILL」
3位 デロンギ「デロンギ マグニフィカS スマート 全自動コーヒーマシン ECAM25023SB」

【美容家電部門】
1位 ダイソン「Dyson Supersonic Ionic」
2位 パナソニック「ナノケア EH-NA0G」
3位 シャープ「プラズマクラスター ドレープフロードライヤー IB-WX2」

【健康家電部門】
1位 タニタ「体組成計 BC-332L」
2位 パナソニック「リアルプロ EP-MA102」
3位 ドクターエア「リカバリーガン PRO RG-02」

【おうち時間充実家電部門】
1位 ブラザー「LUMINAIRE XP1」
2位 蛇の目ミシン「SECiO 9720P」
3位 ボッシュ「コードレスドライバードリル ED 1108」

【テレビ部門】
1位 シャープ「AQUOS OLED DQ2シリーズ」
2位 パナソニック「ビエラ JZ2000」
3位 ソニー「ブラビア XR A90J」

▼家電大賞2021-2022 投票ページ

投票締め切り:2022年1月6日(木)23時59分
結果発表:2022年3月予定
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_special/1365631.html

■開催誌概要

「家電大賞」は、株式会社インプレスの運営する家電専門ニュースサイト「家電 Watch」編集部と、株式会社ワン・パブリッシングの発行するモノ・トレンド情報誌「GetNavi」編集部が共同で開催しています。

・家電情報サイト「家電 Watch」
家電のニュースや便利な使い方を紹介。最新情報やレビュー、コラムなどを毎日更新しています。
URL:https://kaden.watch.impress.co.jp/

・モノ・トレンド情報誌「GetNavi」
ウェブと電子版も絶好調!快適ライフスタイルをナビゲートする旬情報満載マガジン
発行所:株式会社ワン・パブリッシング
ウェブサイト「GetNavi web」:https://getnavi.jp/

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20211217-01.pdf