お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • ネットメディア・サービス

Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』の出品を開始!

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、人気のサンドボックス型ものづくりゲーム『Minecraft』のゲーム内ストアであるマーケットプレイス(https://www.minecraft.net/ja-jp/creator?name=impress)において、新たなコンテンツ『京町家「薫諷堂」(Traditional Japanese House)』の出品を開始いたしました。

Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品

当社は、2018年1月より日本国内の法人として初めて、『Minecraft』のマーケットプレイスにおいてコンテンツの出品を開始し、現在までに41作品を販売。日本人ならではの繊細な感性で作られた作品は海外からも高い評価を受け、順調に売上を伸ばしています。今回、Japan Crafters Unionのプロデュースの元、『Team-京』制作のコンテンツ『京町家「薫諷堂」』の出品を開始しました。

■『京町家「薫諷堂」』の概要

『京町家「薫諷堂」』は、京都の市中に今も多く残る伝統的な家屋をMinecraft内に再現したワールドです。本作品は、プレイヤーの目線より大きく・細かくつくる技法(マクロ建築)を採用することで、家屋を高精度で表現。欄間の細かい模様や襖(ふすま)の絵、箪笥(たんす)や茶道具といった小物に至るまで、細部の構造をより正確かつ美しく制作し、まるで博物館を訪問したときのような「一品一品を隅々まで観察する」体験を可能にしています。

マクロ建築のワールド内を、プレイヤーは小人になった気分で高いところからジャンプしたり、ときにはエリトラを使って飛んだりしながら、アスレチックを攻略するように探索できます。そして、マップの至る所に隠された28枚の花札を見つけ出すと特典をもらえます。
「うなぎの寝床」と呼ばれるように、間口が狭くて奥行きが深い構造の京町家。夏は涼しく、冬は暖かく、一年を通して過ごしやすい先人の知恵が詰まった建築物を、ぜひMinecraftでご堪能ください。

Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品

【Minecraft クリエイターチーム『Team-京』について】

Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品

「ぽりふぇ」と「今井三太郎」を中心とする、Minecraft上での日本の都市再現プロジェクトをメインに活動するチーム。多数のメンバーを率い、それぞれの長所を生かした大規模建築を得意としている。

【Japan Crafters Unionについて】

Minecraft マーケットプレイスに、京都の伝統的家屋を細部まで再現した 『京町家「薫諷堂」』を出品

【日本のMinecraftを世界へ】Japan Crafters Union(https://crafters-union.jp/)は、Minecraftゲーム内のストアにワールドやスキンパックを出品する、Minecraft公認のプロマインクラフターたちが集まるコミュニティ。日本のマインクラフターたちの技術力や発想を全世界に展開し、日本のクラフター文化を多くの人に伝え、海外からも注目されている。

インプレスでは今後も継続して新たなクリエイターへの支援を進め、出品コンテンツ数を増加し、国内の様々なMinecraft クリエイターの優れたコンテンツを、日本だけではなく世界中のユーザーに届けてまいります。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20210623-01.pdf