お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

無料かつ高機能なCADソフト「Jw_cad」の入門書 『できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門』を4月2日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、無料かつ高機能なCADソフト「Jw_cad」の入門書『できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門』を2021年4月2日(金)に発売します。

できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門

■CAD活用のはじめの一歩として最適な1冊

CADと言えば、専門的なソフトなので「難しそう」「価格が高そう」というイメージを抱かれがちです。しかし、本書で解説する「Jw_cad」は、そのいずれにも当てはまりません。

Jw_cadは、国内ではAutoCADに次いでよく使われている二次元汎用CADです。設計・製図のプロの実務に耐えるほど機能が充実しているのに、フリーソフトとして無料で配布されているため、多くのユーザーの支持を集めています。その用途はプロの設計業務に止まらず、例えば「総務人事部でオフィスの座席表を作成する」「税理士事務所で土地評価の書類を作成する」「DIYで作る棚の図面を描く」などの幅広いシーンで活用されています。
本書は、そんなJw_cadの使い方を、パソコンが苦手な方でもスムーズに身に付けていただけるように解説した入門書です。日々の暮らしや業務にCADを取り入れるはじめの一歩に最適な1冊です。

■直感的な手順解説で、Jw_cadならではの独特な操作にも戸惑わない!

Jw_cadはGUIの操作体系が確立される以前の、MS-DOSの時代から存在する歴史あるソフトです。そのため、マウス操作も独特です。「右ボタンを押しながらドラッグ」「右ボタンをダブルクリック」「両ボタンを押しながらドラッグ」など、Windowsのマウス操作とは異なる操作が多く採用されています。これらの操作は、使いこなせるようになればとても便利ですが、初学者がJw_cadを習得するうえでのハードルにもなっています。本書では、操作が直感的にわかりやすいように、イラストや画面写真の切り抜き画像などを多用しながら手順を解説しています。そのため、初学者でも戸惑うことなく、操作を身に付けられます。

できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門

直感的な手順解説で操作をスムーズに身に付けられる!

■特に重要な機能を厳選しているから、無理なく習得できる!

Jw_cadは設計・製図のプロの現場で使われるほど多機能なソフトです。初めてJw_cadを起動したときに、機能がずらっと並んだツールバーを見て、使いこなせるか不安を覚える方もいるでしょう。本書は、豊富なJw_cadの機能の中から、特に利用価値の高い作図コマンドや編集コマンドを厳選して解説しているので、無理なく効率的に習得できます。

できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門

利用価値の高い機能を厳選して解説している

■付属CD-ROMにはソフト本体・練習用ファイル・フリー素材を収録

本書の付属CD-ROMには、Jw_cad Version 8.22eと、レッスンで利用する練習用ファイル、作図に役立つフリー素材638点を収録しています。自宅のパソコンに付属CD-ROMを読み込めば、すぐにJw_cadの学習を始められます。

できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門

すぐに学習を始められる付属CD-ROM付き

■書誌情報

できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門書名:できるゼロからはじめるJw_cad 8超入門
著者:ObraClub&できるシリーズ編集部
定価:2,640円(本体2,400円+税10%)
電子版価格:2,640円(本体2,400円+税10%)※インプレス直販価格
発売日:2021年4月2日(金)
ページ数:240ページ
ISBN:978-4-295-01120-0
◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295011207/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1120101129
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/501120.jpg

■目次

第1章 Jw_cadを使う準備をしよう
第2章 基本的な操作を行おう
第3章 家具の平面図を作図しよう
第4章 測定した寸法を基にワンルームの間取り図を作図しよう
第5章 家具を配置しよう

■著者プロフィール

ObraClub(オブラ クラブ)
設計業務におけるパソコンの有効利用をテーマとして活動。Jw_cadやSketchUpなどの解説書を執筆する傍ら、会員を対象にJw_cadに関するサポートや情報提供などを行っている。主な著作に『できる イラストで学ぶJw_cad』(インプレス刊)『はじめて学ぶJw_cad 8』『やさしく学ぶJw_cad 8』『CADを使って機械や木工や製品の図面をかきたい人のためのJw_cad8製図入門』『Jw_cadの「コレがしたい!」「アレができない!」をスッキリ解決する本』『Jw_cad 8 逆引きハンドブック』(エクスナレッジ刊)などがある。

■できるシリーズについて

https://dekiru.net
「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、刊行開始から25周年を迎え、シリーズ累計7,500万部を突破しました。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20210402-01.pdf