お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

描きたいものがささっと描ける! 新刊『3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法』3月8日発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、さまざまな絵がすばやく描けるようになるデッサン書『3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法』を2021年3月8日(月)に発売します。

3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法

■1冊でいろいろな絵が描けるようになる!

コロナ禍で、今絵を描く機会が増えています。自宅で手軽にできる趣味として、また、オンラインでもコミュニケーションの手段として、老若男女とわず絵を描きたいニーズが高まっています。

「絵を描いてみたいけど、まずは簡単なものから挑戦したい。」「とにかくいろんな絵を描いてみたい。」「デッサンの基礎も学びたい。」本書はそんなニーズに応える新しいデッサン入門書です。植物、生きもの、乗りもの、食べもの、くらしの5つの章に分けて、100種類以上のさまざまな絵の描き方を解説しています。本をパラパラめくって、たくさんのモチーフの中から描きたいものを選ぶという見本帖のような使い方ができます。1つのモチーフを1~2ページで解説しているので、隙間時間にさっと描けるのも特長です。少しずつ描けるものが増えていくと、どんどん自信がつき、絵を描く楽しさを実感することができます。

■すべての絵を簡単3ステップで解説

本書は写実的に描くことよりも、形や特徴をとらえた「伝わる絵」がさらっと描けるようになることを目的としています。まずはモチーフ全体を○△□などの簡単な図形でざっくり形をとらえる→輪郭を整える→細部を描きこむという3つのステップに分解して解説しているので、絵が苦手でも描くコツがしっかりわかります。「犬の絵を描いてみたいけど、形のとらえ方がわからない。」「風景画にも挑戦したいけど、どこから描けばよいのかわからない。」そんな悩みも、3ステップの順を追っていくだけで解決します。

これまでのシリーズ同様、初心者から経験者まで幅広く活用できる1冊です。

<本書の特長>

<本書はこんな人におすすめ>

3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法

「Study」で特徴をとらえてから、「Work」で実際に描いていきます。

3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法

豊富なモチーフの中から、描きたいものが選べます。

3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法

(「4章 食べものを描こう」の応用例)いろいろなものが描けるようになると、それを応用してどんどん絵の幅が広がります。

■書誌情報

3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法3ステップで らしく描ける 伝わる絵の見本帖 ロジカルデッサンの技法
著者:OCHABI Institute
発売日:2021年3月8日(月)
ページ数:176ページ
サイズ:B5変形判
定価 1,980円(本体1,800円+税10%)
電子版価格 1,980円(本体1,800円+税10%)
ISBN:978-4-295-01117-0

◇インプレスの書籍情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1120101066
◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295011177
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/501117.jpg

■目次

第1章 植物を描こう
第2章 生きものを描こう
第3章 乗りものを描こう
第4章 食べものを描こう
第5章 くらしを描こう

■著者プロフィール

OCHABI Institute
OCHABI Instituteとは3つの学校の総称です。
芸大・美大・美術高校受験 - 御茶の水美術学院
ゼロからはじめてプロになる - 御茶の水美術専門学校
「描く」ことはチ・カ・ラ - OCHABI artgym

私たちは「世界に文化で貢献する」という理念のもとに、クリエイティブ力を身につけた人材を世界に送り出しています。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20210305-02.pdf