お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

写真がうまくなる18の武器を基礎から学べる 書籍『すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)』を2月19日(金)に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、書籍『すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)』を2021年2月19日(金)に発売いたします。

すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)

■「すずちゃん」シリーズの第3弾は18の武器を身につけることがテーマ

2015 年9月、「上達やくそくBOOK」シリーズの第1弾として、写真撮影の初心者を読者対象にした「すずちゃんのはじめてのカメラとレンズ」を、2018年11月には第2弾として、カメラの基本を知りたい読者を対象にした「すずちゃんの理解して学ぶカメラとレンズ」を発売しました。

今回はシリーズ第3弾となる「すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)」が登場します。
本書の目的は「自分らしい写真が撮れるように実践的な武器を身につける」こと。読者が自由自在にカメラ・レンズを操り、自分がイメージした写真を撮れるようになることを目標にしています。最新のミラーレス一眼に対応した内容で、既刊本をすでに読まれた方も、本書を初めて購入された方も、ステップバイステップでカメラや写真の基本を学ぶことができます。

■武器を組み合わせることの大切さを丁寧に解説

人が見ていいな、素敵だなと思う写真は、実は複数の武器を組み合わせて撮影したものが多いのです。レンズが持つ固有の特徴を引き出したうえで低い位置から撮影したり、最短撮影距離のぎりぎりまで近接したりと、カメラやレンズの撮影機材の性能に、アングルやポジションなど、撮影者自らが考えて行動するプラスαのアイデアを追加することがとても重要になります。

本書では、パッとしない写真に変化を与える、写真が確実にうまくなる18の武器を紹介していきます。初心者がはじめに身につけたい武器である「F値」や「シャッター速度」「ISO感度」をはじめ、写真が劇的に変わる武器、表現力が無限に広がる武器と段階が進むにつれて、より実践的な撮影テクニックが学べます。

■本書のセールスポイント

■誌面イメージ

すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)

■本書はこんな方にオススメです

■書籍の詳細

すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)書名:すずちゃんが教える写真の十八番(おはこ)
著者: 鈴木知子
発売日: 2021年2月19日(金)
ページ数:144
サイズ: B5変形
価格: 1,800円+税
電子版価格: 1,800円+税
ISBN:978-4-295-01067-8

◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295010677/
◇インプレスの書籍情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1120101039

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20210217-01.pdf