お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

重版出来の書籍『詰むや、詰まざるや』著者・長谷川晶一氏と 千葉ロッテ戦略部ディレクター・行木茂満氏によるオンラインセミナー 「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」1月18日(月)開催

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、重版出来の好調書籍『詰むや、詰まざるや 森・西武 vs 野村・ヤクルトの2年間』の著者・長谷川晶一氏と、千葉ロッテマリーンズのチーム戦略部ディレクター・行木茂満氏によるオンラインセミナー「ビジネスセミナー2021 プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」を2021年1月18日(月)に開催いたします。

オンラインセミナー 「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」

セミナー申込みページ:https://academy.impress.co.jp/event/baseball

■ビジネス視点でも示唆に富む『詰むや、詰まざるや』

11月20日の発売後、好調にセールスを続け重版出来となった『詰むや、詰まざるや 森・西武 vs 野村・ヤクルトの2年間』。常勝軍団だった森祇晶監督率いる西武ライオンズに対して、革命的と言われた「ID野球」を駆使して王者に臨んだ野村克也監督率いるヤクルトスワローズ。2人の名将が知力を尽くして戦った1992、93年の日本シリーズは、相手との駆け引き、チームの力を最大限生かす采配など、ビジネス視点でも示唆に富む内容となっています。そこで今回、本書の著者・長谷川晶一氏と、楽天イーグルスのチーフスコアラー時代に当時楽天の監督だった野村克也氏のID野球を一番よく知る人物として「楽天の頭脳」と呼ばれ、現在は千葉ロッテマリーンズのチーム戦略を担当している行木茂満氏をお招きし、オンラインセミナーを開催いたします。

■セミナーテーマ「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」

本セミナーは「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」をテーマに、2人の対談形式で進行いたします。森祇晶氏、野村克也氏をはじめ、数々のプロ野球監督を取材してきた長谷川晶一氏と、データアナリストとしてプロ野球の最前線で活躍する行木茂満氏に、「勝てる組織はどのように戦っているのか」「プロ野球におけるデータ分析・戦略の変遷と最新動向」などを中心に語っていただきます。

本セミナーは以下のような方におすすめです

■セミナー詳細・お申込み

■プロフィール

オンラインセミナー 「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」長谷川晶一(はせがわしょういち)
出版社勤務を経て2003年にノンフィクションライターに。05年よりプロ野球12球団すべてのファンクラブに入会し続ける、世界でただひとりの「12球団ファンクラブ評論家(R)」。著書に『プロ野球12球団ファンクラブ全部に10年間入会してみた! 』(集英社)、『幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生』(インプレス)、『プロ野球語辞典 令和の怪物現る! 編』(誠文堂新光社)ほか多数。
Twitter/@HasegawSh Facebook/facebook.com/hasesho

オンラインセミナー 「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」行木茂満(なめきしげみつ)
データ分析企業でメジャー球団のデータ分析を担当したのち、2008年から東北楽天ゴールデンイーグルスでチーフスコアラーを担当。当時楽天の監督だった野村克也氏のID野球を一番よく知る人物として「楽天の頭脳」と呼ばれた。13年に星野仙一監督のもとチームの日本一に貢献。19年に千葉ロッテマリーンズに移籍。現在、チーム戦略部ディレクターを務める。

■書籍の詳細

オンラインセミナー 「プロ野球のデータ分析&戦略から学ぶ勝てる組織の戦いかた」詰むや、詰まざるや 森・西武 vs 野村・ヤクルトの2年間
著者:長谷川晶一
定価:本体2,000円+税
電子版価格:2,000円+税 ※インプレス直販参考価格
発売日:2020年11月20日
ページ数:384ページ
判型:四六判
◆書籍の詳細:https://book.impress.co.jp/books/1118101031
◆「序章」無償公開:https://impress.tameshiyo.me/9784295010360

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山

※在宅勤務中につき、お問合わせはメールにてお願いいたします。

このリリースのダウンロード[PDF]: 20201218-02.pdf