お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

AI 時代にも活躍できるマーケターになれる! 新刊『Marketing Python マーケティング・パイソン』9月18日発売

発売を記念して2週間限定で 150ページ超を無料公開!

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、プログラミング経験のないビジネスパーソンに向けた実践的なPython入門書『Marketing Python マーケティング・パイソン AI時代マーケターの独習プログラミング入門』を2020年9月18日(金)に発売いたします。刊行を記念して、発売から2週間限定で本書の一部(約170ページ)を無料公開します。

Marketing Python マーケティング・パイソン

書籍の詳細情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1119101140
Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295008613/

■AI時代の生き残りにはプログラミングが武器になる!

AI時代の到来が叫ばれるなか、「プログラミングを習得したい」というビジネスパーソンが増えています。数あるプログラミング言語の中でも、ビジネスパーソンに人気が高いのが「Python」です。プログラムコードの読み書きが比較的容易で「ライブラリ」(便利な機能をまとめたプログラム)も豊富なPythonは、プログラミング未経験者でも学びやすいうえ、機械学習の実装時に採用されることも多いことから、AI・機械学習時代に役に立つ言語として、マーケティングなどに携わるビジネスパーソンが習得を目指しています。
 本書は、プログラミング経験のないビジネスパーソンに向けた、Pythonプログラミングの入門書です。データサイエンティストでもある著者が、プログラミングに加えてデータ分析の基本も解説しているので、単にプログラミングのみを学ぶのではなく、ビジネスの現場で生かせるPythonデータ分析の基本がしっかり身に付く実践的な1冊です

◇このような人に特におすすめです

■実際のビジネスシーンを例にプログラミングを体験

「ビジネスの現場で役に立つPython入門書」をコンセプトに制作された本書は、紙面で制作するプログラムも多くのビジネスパーソンがすぐに自身の仕事で生かせるものになっています。プログラミング未経験者でも、読んだその日からPythonを生かした業務改善に取り組めるのも本書の大きな特徴です。

◇本書で実践するPythonプログラミングの例

Marketing Python マーケティング・パイソン

豊富な図表でプログラムの概要や処理内容もわかりやすく図示し、プログラムコードの意味も1行ずつ丁寧に解説しています。

■発売を記念して書籍の一部を無料公開!

書籍の発売を記念して、本書の冒頭から第3章の半ばまでを期間限定で(9月18日~10月2日)無料公開します。パソコンやスマートフォンなどのWebブラウザーで下記URLにアクセスするだけで、書籍の内容を閲覧可能です。事前の登録なども必票ありません。

無料公開URL:https://impress.tameshiyo.me/9784295008610

■本書の構成

第1章:プログラミングをマーケターの武器に!
第2章:Pythonで身近な作業の自動化に挑戦
第3章:データをさまざまに分析しよう!

■書籍情報

Marketing Python マーケティング・パイソンMarketing Python マーケティング・パイソン AI時代マーケターの独習プログラミング入門(できるビジネス)
著者:高田朋貴、戸澗幸大、西 惇宏、丹羽悠斗
定価:本体2,400円+税
電子版価格:2,400円+税 ※9月発売予定 ※インプレス直販参考価格
発売日:2020年9月18日(金)
判型:A5判フルカラー
ページ数:296ページ
ISBN:978-4-295-00861-3
◇書籍の詳細情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1119101140
◇書影ダウンロードページ:https://dekiru.net/press/500861/
◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295008613/

■著者プロフィール

高田朋貴(たかだ ともき)/株式会社SIGNATE シニアデータサイエンティスト
明治大学大学院卒【博士(理学)】。2015年4月より株式会社オプトホールディング(現・デジタルホールディングス)のAI研究開発部門に入社。主にAI開発コンペティションの設計・運営のほか、AI関連のコンサルティングやデータサイエンス講座講師等に従事。同部門の事業統合を機にSIGNATEへ参画。現在は、AI人材育成事業の1つである「SIGNATE Quest」のプロダクトマネージャを担当。

戸澗幸大(とま ゆきひろ)/株式会社SIGNATE データサイエンティスト
東北大学大学院卒【修士(理学)】。マーケティングリサーチ会社にて医療・IT業界の調査に従事した後、2018年9月より現職。SIGNATEではAI開発コンペティションの設計・運営のほか、AI教育コンテンツの制作、HR業界や製造業におけるデータ分析・試作開発(PoC)案件を担当。

西 惇宏(にし あつひろ)/株式会社SIGNATE データサイエンティスト
東京工業大学大学院卒【修士(理学)】。金融機関向けのシステム開発会社やベンチャー企業にて、システムエンジニアや機械学習エンジニアとして従事した後、2019年6月より現職。SIGNATEではAI開発コンペティションの設計・運営のほか、新規事業の企画、建設業、製造業、運輸業などにおけるデータ分析・試作開発(PoC)案件を担当。

丹羽悠斗(にわ ゆうと)/株式会社SIGNATE ソフトウェアエンジニア
北陸先端科学技術大学院大学卒【修士(知識科学)】。2015年4月より株式会社オプトホールディング(現・デジタルホールディングス)のAI研究開発部門に入社。主にコンペティション形式でAIの開発を行うサービス(現SIGNATE)の開発に従事。同部門の事業統合を機にSIGNATEへ参画。現在は、AI人材育成事業の1つである「SIGNATE Quest」のプロジェクトマネージャを担当。

●株式会社SIGNATE

AI開発・運用、AI人材の育成・採用を手がけるDXのトータルソリューションカンパニー。登録会員数35,000人を超える日本最大のData Science Platform「SIGNATE」を運営し、企業や行政が抱えるAI・ビッグデータ活用課題解決に向き合っている。
SIGNATE:https://signate.jp/

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20200918-01.pdf