お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

発売記念! 巻頭カラーマンガを無料公開 『マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育』

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、書籍『マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育』を2020年2月6日(木)に発売いたします。発売を記念して、巻頭カラーマンガをICT教育情報サイト「こどもとIT」の特設ページにて無料公開します。

マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育

■「こどもとIT」特設ページ

『マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育』発売記念 無料公開ページ
http://bit.ly/2UqXsyE

発売を記念して無料公開するのは、本書の「プロローグ」「第1章」にあたる巻頭カラーマンガ、全25ページです。今春から小学校でスタートするプログラミング教育の「ねらい」や、「プログラミングってなに?」といった本書の冒頭部分を読むことができます。

■本書の内容

全国の小学校で4月からスタートする「プログラミング教育」をマンガで解説

9年ぶりの学習指導要領の改訂により、2020年4月から全国の小学校で「プログラミング教育」が一斉にスタートします。また、2019年12月の閣議決定で2023年までに全小中学生にパソコンなどの端末が配置されることが決まり、小中学校のICT環境整備が今春から一気に進んでいきます。本書では、インスタグラムで人気の育児マンガ、マルサイ家を舞台に、「プログラミング教育ってなんだろう?」の疑問に、プログラミング教育の最前線で活躍する「ナナコ先生」がやさしく解説していきます。義務教育で必修化された目的やプログラミング的思考力の真意など、文部科学省の手引書からは読み解きづらい難しい内容が、マルサイ家のコミカルストーリーならIT知識ゼロでもスッキリ理解できます。プログラミングで広がる子どもたちの未来に、お母さんお父さんもワクワクする一冊です。

■ページイメージ

マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育

■書誌情報

書名: マンガでなるほど! 親子で学ぶ プログラミング教育
著者: マルサイ 漫画・石戸奈々子 監修
発売日:2020年2月6日(木)
ISBN: 978-4-295-00821-7
ページ数:128ページ(巻頭カラー、本文1色)
サイズ:A5判
定価: 本体1,360円+税
電子版価格:1,360円+税 (※)

◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295008214/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1119101015
※2月6日発売予定 ※インプレス直販価格

■目次

プロローグ はじめまして、ナナコ先生
第1章 プログラミングってなんですか?
第2章 必修化で伸びる 子どもたちの新しい力
第3章 親子ではじめる プログラミング入門
エピローグ 「ソサエティ5.0」新たな社会の足音
【コラム】ナナコ先生ってどんな人?
【コラム】プログラミング教育の世界動向
【コラム】プログラミング教育コンテンツガイド
 ペアレンタルコントロールのはじめかた
 用語解説集

■著者プロフィール

漫画/マルサイ
マンガ家。夫と男子3人の5人暮らし。日々の子育てや食卓の様子を紹介したインスタグラムが大好評。著書に『男子が3人います。』『がんばらなくてもデキてる風 めんどくさがり母さんの最強ずるメシ』(大和書房刊)などがある。

監修/石戸奈々子
NPO法人CANVAS理事長、株式会社デジタルえほん代表取締役、慶應義塾大学教授。政策・メディア博士。東京大学工学部卒業後、マサチューセッツ工科大学メディアラボ客員研究員を経て、NPO法人CANVAS、株式会社デジタルえほん、一般社団法人超教育協会等を設立、代表に就任。著書に『プログラミング教育ってなに? 親が知りたい45のギモン』(ジャムハウス)、『子どもの創造力スイッチ!』(フィルムアート社)、『デジタル教育宣言』(KADOKAWA)など。プログラミング教育関連の翻訳・監修書多数。

【こどもとIT】https://www.watch.impress.co.jp/kodomo_it/
子どもたちのプログラミング的思考を育み、学校や家庭での ICT を活用した学びを実践する親と教師のためのICT教育情報まとめサイトです。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20200206-01.pdf