お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

デジタルエコノミー時代を生きるビジネスパーソンのための教養書 『いちばんやさしいキャッシュレス決済の教本 人気講師が教える新たな経済圏のビジネス』を 12月23日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、話題のキャッシュレス決済を軸にこれからの金融リテラシーを学べる新刊『いちばんやさしいキャッシュレス決済の教本 人気講師が教える新たな経済圏のビジネス』を2019年12月23日(月)に発売します。

いちばんやさしいキャッシュレス決済の教本 人気講師が教える新たな経済圏のビジネス

■話題のキャッシュレス決済が全部わかる

現金いらずで、しかもお得であるキャッシュレス決済。いまや私たちの日常の買い物にも欠かせない支払い手段となりました。本書では、そんなキャッシュレスをビジネスに取り入れたい人や、電子マネー、仮想通貨の仕組みを知りたい人、社会や経済に及ぼす影響を考えたい人、先端技術に興味がある人など、「キャッシュレス」というキーワードにちょっとでも引っかかるすべての人が知っておくべきトピックを集め、深く丁寧に解説しています。

■デジタルエコノミー時代を生きるビジネスパーソンのための教養書

キャッシュレスは、多くの事業者が競ってサービスを展開していることもあり、「いかにお得に使うか」といった話題ばかりが注目されがちです。しかしその実態は「支払い行動のデジタル化」であり、デジタルエコノミーへの転換を促す基盤となるものです。本書では、スマホ決済など身近なトピックを入り口にしながらも、キャッシュレス化が先行している国々が抱える課題から、キャッシュレスがもたらす新しいビジネスの可能性まで提示しています。また、キャッシュレスの一形態である仮想通貨を支えるブロックチェーンや暗号技術、そしてキャッシュレス社会で身を守るための処世術など、テクノロジーや金融教育といった多角的な観点からキャッシュレスをわかりやすくひもといているのも特徴です。デジタルエコノミー時代を生きるビジネスパーソンの新しい教養書として、ためになる1冊です。

■購入者限定特典、電子版(PDF版)がもれなく付いてくる

本書をご購入いただいた方には、もれなく電子版(PDF版)のダウンロード特典が付いてきます。同じ本をタブレットなどでも読みたい場合にご活用いただけます。

いちばんやさしいキャッシュレス決済の教本 人気講師が教える新たな経済圏のビジネス

著者のセミナーを受けているような感覚で、しっかり理解できます。

■目次

CHAPTER1 キャッシュレスの世界
CHAPTER2 キャッシュレスとは何か理解しよう
CHAPTER3 先行事例から学ぶキャッシュレスの可能性と課題
CHAPTER4 新しい通貨の形、仮想通貨と電子通貨
CHAPTER5 キャッシュレスで生み出されるデータ
CHAPTER6 キャッシュレスを活用した新しいビジネス
CHAPTER7 キャッシュレスがもたらす未来
CHAPTER8 キャッシュレス社会を迎えるにあたって

■書誌情報

書名:いちばんやさしいキャッシュレス決済の教本 人気講師が教える新たな経済圏のビジネス

著者:川野祐司
発売日:2019年12月23日(月)
ページ数:208ページ
サイズ:A5判
定価:本体1,600円+税
電子版価格:1,600円+税 ※12月発売予定 ※インプレス直売価格
ISBN:978-4-295-00785-2

◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1119101014
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500785.jpg

■著者プロフィール

川野祐司
1976年大分県生まれ。東洋大学経済学部教授。日本キャッシュレス化協会代表理事。日本証券アナリスト協会認定アナリスト。
専門は金融政策、国際金融論、ヨーロッパ経済論。マイナス金利政策などのユーロの金融政策や金融同盟などのヨーロッパの金融システムの変遷をテーマとしている

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20191223-01.pdf