お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

IT業界の働き方改革の現状がわかる『ITエンジニアの働き方改革 情報サービス産業白書2019』を7月3日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、情報サービス業界の働き方改革がわかる『ITエンジニアの働き方改革 情報サービス産業白書2019」を2019年7月3日(水)より発売いたします。

ITエンジニアの働き方改革 情報サービス産業白書2019

■働き方改革にフォーカスした「情報サービス産業白書」の最新版

1987年に刊行が始まった「情報サービス産業白書」は、企業情報システムの開発を請け負う情報サービス産業に、最新のテーマに基づいた提言を行ってきました。「情報サービス産業白書 2019」では、情報サービス業界における「働き方改革」にフォーカスし、その働き方の実態と働き方改革への取り組みを紹介します。

かつて「3K」や「7K」などといわれ、「ブラック」な職種の代名詞だったITエンジニアですが、いち早く職場環境の改革に取り組んできたのがITエンジニアを多数抱える情報サービス企業です。情報サービス企業の業界団体である情報サービス産業協会(JISA)では「JISA働き方改革宣言」を掲げ、業界を上げて働き方改革を推進しています。

「JISA働き方改革宣言」は、「時短」や「効率化」の先にある、「ワクワク」の追求を究極の目標としたユニークなものです。本書には、JISAが会員企業に勤めるITエンジニア4,000人以上を対象に行った、「ITエンジニアのワクワクする働き方に関する調査」の全容を掲載しています。ITエンジニアはどのような時にワクワクを感じるのか、ワクワクを感じているITエンジニアのポジションや属性、仕事の内容は、など、「ワクワク」と働く環境の因果関係を明らかにするために行った調査です。長年、IT人材の働き方を研究してきた同志社大学大学院の中田喜文教授が調査結果を詳細分析し、「ワクワク」の正体を数値から解き明かします。どのような働き方改革を実践すれば、従業員満足度の高い職場環境を実現できるのか、そのヒントが得られます。

■書誌情報

ITエンジニアの働き方改革 情報サービス産業白書2019書名:ITエンジニアの働き方改革 情報サービス産業白書2019
編集:一般社団法人 情報サービ産業協会
発売日:2019年7月3日(水)
判型:B5判
ページ数:250ページ
価格:本体2,800円+税
電子版価格:2,800円+税(※インプレス直販価格)
ISBN:978-4-295-00642-8
書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1119101023

目次

第1部 ワクワクする働き方改革の実現に向けて
 第1章 情報サービス産業における働き方改革
 第2章 ITエンジニアにとっての「ワクワク醸成要因」
 第3章 情報サービス産業の働き方の特徴とその要因
 第4章 統計・事例に見る情報サービス産業の働き方の現状
第2部 情報サービス産業の概況
 第1章 情報サービス産業 この1年
 第2章 JISA委員会レポート等で概観する情報サービス産業のトレンド
 第3章 統計で見る情報サービス産業

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20190703-01.pdf