お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

受講後に復習できる動画も提供! 「GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座」の 第3回を2019年5月20日に開催

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、デジタルマーケティングに携わるビジネスパーソン向けの有料セミナー「GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座」の第3回を、2019年5月20日(月)に開催します。

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座

◇セミナーの詳細・申し込みページ
インプレスブックス: https://book.impress.co.jp/items/seminar190520
Peatix: https://gaiq190520.peatix.com/

※2019年4月23日(火)まで、受講料が2割引になる「超早割」を実施

■Googleアナリティクスの習熟と資格取得を1日のセミナーに凝縮

Webサイトのユーザーを分析するツールとして、デジタルマーケティングに関わる多くのビジネスパーソンが利用しているGoogleアナリティクス。そのスキルを証明するGoogle公式の資格に、「Googleアナリティクス個人認定資格」(Google Analytics Individual Qualification)、通称「GAIQ」があります。

本セミナーでは、Googleアナリティクスについての理解と習熟度を高めるとともに、セミナーの最後に受講者全員でGAIQを一斉に受験。習熟の証として、その日のうちにGAIQに合格することを目指します。

■満足度90%以上! 「アフターフォロー動画」で受講後の復習もできる

これまでのセミナーでは、34名中25名の受講者がGAIQに合格(合格率74%)。第2回の満足度アンケートでは、5段階評価のうち最高の「5」または「4」と回答した方が90%を占め、多くの受講者から高く評価されています。

第3回となる今回は、受講者への特典として「アフターフォロー動画」を新たに提供。セミナー当日の講義を撮影した動画を、受講後の1か月間、無料で視聴できるようにWeb配信を行います。

合格後の復習はもちろん、万が一、セミナー当日に不合格となった場合でも、24時間後から可能になる再受験に備えた学習を強力にサポートします。

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座

当日の講義を撮影した動画を、受講者向けに1か月間、無料でWeb配信します(写真は第2回の様子)。

◇合格者の声

"知識の整理と、気になっていたことの解消が叶いました。ありがとうございました"(教育、男性)
"丁寧な内容で勉強になりました。何となく理解していた部分をあらためてしっかりと理解できたので、受講してよかったです"(小売、女性)
"根っこの部分がわかり、知識がつながった感じです"(広告代理店、男性)
"ぼーっとしているとすぐについて行けなくなりそうで、真剣に受講できました。ちょうどいい難易度でした"(Web制作、男性)

■セミナーの概要

ベストセラー著者が本試験合格まで導く!
GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座 第3回【打ち手の学校】

日時: 2019年5月20日(月) 14:00〜19:30 ※13:30開場
会場: インプレスグループセミナールーム
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング23階
地下鉄神保町駅[A9]出口 徒歩1分
受講料: 超早割:40,000円(税込 43,200円)※4月10日~4月23日
早 割:45,000円(税込 48,600円)※4月24日~5月12日
通 常:50,000円(税込 54,000円)※5月13日~5月19日
定員: 20名 ※お申し込み多数の際は先着順
主催: 株式会社インプレス、株式会社プリンシプル

◇セミナーの詳細・申し込みページ
インプレスブックス: https://book.impress.co.jp/items/seminar190520
Peatix: https://gaiq190520.peatix.com/

■セミナーの流れとアフターフォロー

講義・試験対策(第1部~第3部)

GAIQの出題範囲を中心に、「自社サイトのユーザーを分析し、改善するとはどういうことか?」といった知識や、Googleアナリティクスの基本使用について、スライドに沿った講義を通じて学びます。

GAIQ受験会

受講者全員で、GAIQの本試験を一斉に受験します。試験が終了した方から解散となりますが、希望者はわからなかった問題などを講師に直接質問できます。

アフターフォロー

万が一、GAIQに不合格となった場合、再受験できるのは24時間後以降となります。再受験に備えて、受講後の1か月間はアフターフォロー期間とし、当日の講義を撮影した動画を受講者限定で無料配信します。また、メールでの質問に対して講師が無料で回答します(セミナーの内容に関連した質問に限ります)。

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座

■講師について

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座木田和廣(きだ かずひろ)
株式会社プリンシプル 取締役副社長/チーフエバンジェリスト
Googleアナリティクス公式コミュニティ トップコントリビューター

本セミナーの講師は、Googleアナリティクスの解説書として売上No.1の実績を残した『できる逆引き Googleアナリティクス』の著者である、木田和廣氏が務めます。

木田氏はWeb解析コンサルタントであると同時に、Googleアナリティクスの第一人者として知られています。2015年には、Googleアナリティクス公式コミュニティにおいて日本初の「トップコントリビューター」(発展に大きく寄与した人物)に選出されました。また、アナリティクスアソシエーション(a2i)主催のセミナーなどに登壇する機会も多く、その内容は高い評価を得ています。

※Googleアナリティクス関連書籍 大手書店チェーン調べ 2016年10月〜2017年9月

◇講師プロフィール

1989年、早稲田大学政治経済学部卒業。豊田通商、カーポイント(現カービュー)を経て、2004年からWeb解析業界でのキャリアをスタートする。2009年からGoogleアナリティクスに基づくWeb解析コンサルティングに従事し、同年より個人資格(GAIQ)を継続保有。株式会社プリンシプルのGoogleアナリティクス公式認定パートナー(GACP)取得にも尽力し、2013年に日本で13社目の認定企業となる。
アナリティクスアソシエーション(a2i)や個別企業向けのセミナーで多数の講師実績を持ち、Googleアナリティクス公式コミュニティでの通算回答数は2,000回以上。2015年にGoogleから同コミュニティ初の「トップコントリビューター」に認定される。
著書に『できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版 Web解析の現場で使える実践ワザ 260 Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応』『できる100の新法則 Tableau ビジュアルWeb分析 データを収益に変えるマーケターの武器』(いずれもインプレス刊)がある。

株式会社プリンシプル:https://www.principle-c.com/

■GAIQ(Google Analytics Individual Qualification)とは

Googleアナリティクスの習熟度を認定するGoogle公式の資格で、試験に合格した個人に付与されます。試験はパソコン上で実施し、受験料は無料です。制限時間は90分間、70問が出題され、正解率80%以上で合格となります。

合格後は認定証を印刷できるようになり、GAIQの資格保有者であることを対外的に示せます。資格の有効期間は12か月です。Web担当者・マーケターとしてのスキルを社内や顧客に対してアピールできるほか、今後のキャリアアップにも役立てられます。

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座

GAIQの認定証。Googleアナリティクスの高度な概念を理解していることを示せます。

■「打ち手の学校」とは

デジタルマーケティングのプロフェッショナルを目指す人のための「学びの場」です。インプレスが刊行する書籍の著者をはじめとした業界のトップランナーがセミナーに登壇し、成果につながる"打ち手"=施策を実行できる実践的なノウハウを提供します。

■関連書籍

第3回 GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)合格講座できる逆引き Googleアナリティクス 増補改訂2版
Web解析の現場で使える実践ワザ 260
Googleタグマネージャ/オプティマイズ/データスタジオ対応

著者:木田和廣&できるシリーズ編集部
価格:本体2,480円+税
電子版価格:2,230円+税 ※インプレス直販参考価格
ページ数:432ページ
ISBN:978-4-295-00256-7

◇Amazonの書籍情報ページ: https://www.amazon.co.jp/gp/product/4295002569
◇インプレスの書籍情報ページ: https://book.impress.co.jp/books/1116101153

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20190410-01.pdf