お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

絵心も知識も不要で、西洋美術が楽しくわかる 新刊『アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方』3月25日発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、西洋美術をやさしく解説した書籍『アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方』を2019年3月25日(月)に発売いたします。

アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方

■絵心も知識も一切不要で楽しく読める

今、西洋美術が注目を集めています。巨匠と呼ばれる画家たちの展示会が日々開催され、アートをテーマにした書籍や雑誌が書店の棚を賑わせています。このようにアートに触れる機会が多くなっているものの、「絵心がないから見てもわからない」「知識がないからつまらない」といった理由で、最初の一歩が踏み出せないという人も多くいます。本書は、そのようなハードルを感じている人のための、「絵心不要・知識不要」のまったく新しい西洋美術の入門書です。

■自分のペースでじっくり作品を鑑賞しながら学べる

本書の大きな特徴は、「作品をじっくり鑑賞できる」「作品と作者、時代背景が同時に学べる」という点です。西洋美術は、時代によって題材や表現が大きく異なりますが、そこには「なぜその時代にこの題材が好まれ、この画風が生まれたのか」というロジックがあるのです。本書はアート作品の裏側のロジックに着目し、1つ1つの作品をじっくり鑑賞しながらイラスト図解で読み解くことで、西洋美術が楽しく学べる構成になっています。

<本書の特長>

<本書はこんな人におすすめ>

<掲載作品の例>

アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方

じっくり鑑賞できて、イラスト図解で読み解きポイントがしっかりわかる紙面構成。

アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方

作家のプロフィールや時代背景、関連作品も丁寧に解説。

アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方巻頭のビジュアルインデックスで、作家や作品ごとのつながりがひと目で理解できます。

■目次

序章 アートのロジック 人々を感動させる絵画の力
第1章 アートの起源 地中海をゆりかごに育った西洋美術
第2章 アートの発展 神の時代から人間の時代へ
第3章 アートの革命 産業革命と芸術革命、激動の時代
第4章 アートの多様化 印象派から現代へ加速する多様化

■書誌情報

アートのロジックを読み解く 西洋美術の楽しみ方書名:アートのロジックを読み解く西洋美術の楽しみ方
著者:OCHABI Institute
発売日:2019年3月25日(月)
ページ数:176ページ
サイズ:B5変形判
価格:本体1,980円+税
ISBN:978-4-295-00595-7

◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1118101085
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500595.jpg

■著者プロフィール

OCHABI Institute
「芸大・美大・美術高校受験 - 御茶の水美術学院」「ゼロからはじめてプロになる - 御茶の水美術専門学校」「大人のためのアートスクール - OCHABI artgym」の3つの学校の総称。「世界に文化で貢献する」という理念のもとに、クリエイティブ力を身につけた人材を世界に送り出している。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20190325-02.pdf