お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

「Photoshop Elements」No.1解説書の最新版 『できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応』を12月21日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、定番写真補正ソフト「Photoshop Elements」を題材にしたNo.1解説書の最新版『できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応』を12月21日(金)に発売します。また出版を記念して、本書の目次と第1章(合計26ページ)を無料で公開します。

できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応

■写真の管理もレタッチもこの1冊におまかせ!

Photoshop Elementsは、写真の管理や編集に適したソフトとして広く普及しています。本書は、最新の「Photoshop Elements 2019」を丁寧に解説した入門書です。つまずきがちなインストールの手順に始まり、写真を日付ごとに整理したり、色味の補正や、合成をしたりする方法も詳しく解説しています。さらに、最新機能である「自動作成機能」や「ミームメーカー」の使い方もよく分かります。

■加工のBefore/Afterを掲載しているから、どんな機能なのかひと目で分かる

レッスンの冒頭には、加工前後の写真を並べて掲載しています。そのため、レッスンで学ぶ機能にどんな効果があるのかがひと目で分かります。

できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応

Before/Afterから効果がひと目で分かる

■効果を目で見てページを引ける!

本書の冒頭では、Photoshop Elementsの補正・加工の一覧を掲載しています。効果を目で見てページを引けるので、目当ての機能を簡単に調べられます。

できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応

効果を目で見てページを引ける

■出版を記念して、第1章を無料公開!

多くの方々に本書に触れていただくために、目次と第1章を無料公開します。インターネットに接続している環境であれば、パソコンやスマートフォンのWebブラウザーから簡単に閲覧できます。アプリのインストールや登録の手続きなどは不要です。公開は無期限なので、いつでもご覧いただけます。

◇第1章無料公開ページ:http://impress.tameshiyo.me/9784295005346

できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応

第1章をパソコンやスマホから無料で読める

■書誌情報

できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応書名:できるPhotoshop Elements 2019 Windows & macOS対応
著者:樋口泰行&できるシリーズ編集部
価格:本体1,850円+税
電子版価格:1,850円+税※インプレス直販価格
発売日:2018年12月21日(金)
ページ数:336ページ
ISBN:978-4-295-00534-6
◇Amazonの書籍情報ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4295005347/
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1118101109
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500534.jpg
◇第1章無料公開ページ:http://impress.tameshiyo.me/9784295005346

■目次

第1章 Photoshop Elementsを使う準備をしよう
第2章 写真を取り込んで上手に整理しよう
第3章 写真を簡単に補正しよう
第4章 写真をもっときれいに補正しよう
第5章 写真に効果を加えてレタッチしよう
第6章 複数の写真を合成して作品を作ろう
第7章 レイヤーを使って写真を加工しよう
第8章 写真の雰囲気を変えてみよう
第9章 RAWファイルを現像しよう
第10章 写真と文字で年賀状を作成しよう
第11章 Photoshop Elementsを便利に使おう

■著者プロフィール

樋口泰行(ひぐち やすゆき)

有限会社樋口デザイン事務所代表。1967年生まれ。大阪芸術大学グラフィックデザイン科卒業。海外向け広告代理店でのディレクターを経て、グラフィックデザイナーとして独立。イラスト・広告・DTP・Web・プレゼンテーションの制作を中心に活動しながらテクニカルライティングや取材執筆を行う。東京工科大学デザイン学科非常勤講師。近著に『できるPhotoshop Elements 2018 Windows&Mac対応』(インプレス刊)、『デザインのバリエーションや代案をくださいと言われてももう悩まない本。』『だれでもプレゼンシート+ポートフォリオをデザインできる本』『いちばんわかりやすいPhotoshop』『だれでもレイアウトデザインができる本』(エクスナレッジ刊)などがある。
●URL
http://qtweb.com/

■できるシリーズについて

https://dekiru.net

「できる」シリーズは、画面写真をふんだんに使い、操作の流れを紙面に再現した入門書の元祖です。操作に必要な「すべての画面」と「すべての手順」を紙面に掲載しているので、パソコンやインターネットの操作に不慣れな方でも簡単に操作や知識を身に付けられます。楽しみながら操作を学べるように、各レッスンにストーリー性を持たせ、章ごとに知識が身に付く構成になっています。おかげさまで「できる」シリーズは、シリーズ累計7,000万部を突破しました。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20181219-01.pdf