お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

2019年の祝日変更に対応した インプレスカレンダー用「祝日変更シート」のダウンロード配布を実施

2019年カレンダー全36点それぞれにデータを用意

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、2019年の祝日変更に対応した、インプレスカレンダー用「祝日変更シート」のダウンロード配布を実施いたします。

■祝日変更に対応した「祝日変更シート」を自社サイト上でダウンロード配布

2019年4月30日に天皇陛下が退位され、翌5月1日に皇太子殿下が即位されます。これを受け、5月1日の即位の日、10月22日の即位礼正殿の儀が行われる日を祝日とする法案が2018年11月13日に閣議決定されました(今国会で可決成立予定)。5月1日が祝日となりますと、その前日及び翌日が「国民の祝日」である日は休日になる規定により、4月30日と5月2日も休日となります。

当社が発行する2019年カレンダーは本年9月に発売しているため、これらの祝日は記載されておりません。そこで、この祝日変更に伴い、当社が発行している2019年カレンダーに対応した「祝日変更シート」のデータをダウンロード配布いたします。配布データは当社が運営するウェブサイト「インプレスブックス(https://book.impress.co.jp/)」で公開しています。

■インプレスカレンダー全36点に対応

「祝日変更シート」のデータは、当社が発売した2019年インプレスカレンダー全36点のデザインと合わせたものを用意しています。当月の祝日変更のほか、前後月のデータも含まれます。

インプレスカレンダー用「祝日変更シート」のダウンロード配布を実施

3月のページに貼付する後月データと、4月のページに貼付する祝日変更データと後月データ

「祝日変更シート」のデータはインプレスカレンダー紙面にて案内している読者特典ページ、インプレスブックスの各商品ページからダウンロード可能です。お手持ちのカレンダー用のシートをダウンロードし、普通紙やシール用紙等に印刷しカレンダーに貼付してご使用いただけます。

また、新元号が発表された後には、新元号に対応した「新元号シート」も読者特典として配布をいたします。配布が決定次第、インプレスブックス及び読者特典ページにて告知いたします。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20181203-01.pdf