お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

ミシマ社とインプレスのコラボレーベル「しごとのわ」の10冊目 『まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術』を11月16日に発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、株式会社ミシマ社とのコラボレーベル「しごとのわ」の新刊『まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)』を2018年11月16日(金)に発売します。

まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、株式会社ミシマ社とのコラボレーベル「しごとのわ」の新刊『まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)』を2018年11月16日(金)に発売します。

■この先も、しなやかに働くために"新しい視点"を養える1冊

株式会社ミシマ社と株式会社インプレスの2つの出版社で起ち上げたビジネス書レーベル「しごとのわ」から、新刊『まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)』を2018年11月16日(金)に発売します。

仕事人生の長期化やAI(人工知能)の進化など、10年後の私たちの働き方や価値観は大きく変わっているでしょう。「どんな時代が来ても、伸びやかに働ける人になるにはどうしたらいいだろう」という問いからこの企画が生まれました。

本書は「しごとのわ」の編集者たちが仕事を通して関わってきたビジネスパーソンや研究者、クリエイターから学んだ「まっすぐしなやかに働ける」思考や習慣を紹介します。仕事でミスをしたとき、人間関係がうまくいかないとき、思い通りに成果が出ないときなど、どう視点や行動を変えればいいのか、小説仕立てで読み解きます。

<STORY>

主人公の望月わ子は、新入社員として営業部に配属されたばかり。はじめての仕事、苦手な上司、優秀すぎる同期、手痛い失敗、成果がでないもどかしさ。へこたれそうなわ子が唯一頼りにしているのは、言葉ではなく、行動でヒントをくれる、大好きなおじいちゃん。しかし、なんとか少しずつ成長して仕事も身についてきた2年後、おじいちゃんが亡くなってしまう。託された1 冊のノート、その表紙には「家伝しごとのわ術」と書かれていた。そのノートには、不思議な7つの「術」がしたためられていた......。

家伝一 排便の術
家伝二 免疫の術
家伝三 切り結びの術
家伝四 脱皮・変態の術
家伝五 細胞分裂の術
家伝六 同化の術
家伝七 楕円の「わ」術

<紙面イメージ>

まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)

「しごとのわ」という新しい視点を、絵と言葉で紹介。イラスト・デザインは大原大次郎氏。

まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)

書籍の角を丸くカットした、ノートのような風変わりな形状のビジネス書。

■書誌情報

まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)書名:まっすぐしなやかに働く しごとの「わ」術(しごとのわ)
著者:チームしごとのわ
発売日:2018年11月16日(金)
ページ数:120ページ
サイズ:四六判変形
紙版定価:本体1,300円+税
電子版価格:1,170円+税 ※インプレス販売価格 ※11月発売予定
ISBN:978-4-295-00477-6
◇書籍情報ページ:https://book.impress.co.jp/books/1118101066
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500477.jpg

■目次

はじめに
プロローグ
I しごとの「輪」を大きくする
II 家伝 しごとの「わ」術
III わ子の告白
おわりに
参考文献

■著者プロフィール

チームしごとのわ

メディアやデザインの分野で活動する人たちを中心に構成されたチーム。 経済学、生物学、人類学などさまざまな学問的知見をちょこっとかじりつつ、自分たちの活動の実践や、日本人のなかに中世から連綿と生きつづける身体感覚、身体技法などを生かした「ちょっと先の未来の働き方」を探求している。

◆しごとのわレーベルとは

仕事について考えるとき、成果や時間、お金を意識することがあっても、輪を意識することは少ないのではないでしょうか。小さい輪でも大きな輪でも構いません。 会社や家庭、地域、過去と未来、わたしとあなた。切り離さなければ、輪はできます。仕事を考えるときそんな輪を大切にしたいという想いからミシマ社とインプレスの2つの出版社で起ち上げたレーベルです。

◆株式会社ミシマ社について

http://mishimasha.com/

2006年10月に東京・自由が丘に三島邦弘氏が創業したほがらかな出版社。今年で創業12周年を迎え、現在は10名のメンバーとともに「原点回帰」を標榜した出版活動を行っています。一冊入魂の出版活動に全国の書店員に支持者が多く、現在は、東京・自由が丘と京都市内の2拠点で活動しています。

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20181114-01.pdf