お知らせ・ニュースリリース

シェア このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

夏の甲子園100回大会開幕間近! 歴史を築いてきた伝統校・実力校の名将たちが高校野球の未来を語る 『紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球』7月27日(金)発売

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、高校野球の歴史を築いてきた全国の伝統校・実力校の名将たちが、それぞれの指導論を語る書籍『紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球~伝統の継承と革新~』を2018年7月27日(金)に発売いたします。

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球

■高校野球の歴史を築き、「これから」を見据える名将たちの指導論

この夏、記念すべき第100回大会を迎えた夏の高校野球。各地で代表校が続々と決定し、8月5日(日)からは甲子園球場にて「第100回全国高等学校野球選手権記念大会」が開幕します。高校野球は「大正」「昭和」「平成」と、3つの元号とともに歴史を重ねてきました。時代が変われば、人の価値観も、社会が求める人間像も、高校生の気質も変わります。それに伴い、監督の指導方法も変わっていくものです。かつては、「トップダウン」「スパルタ」「理不尽」が当たり前の世界でしたが、近年は「自立」「ボトムアップ」「主体性」「対話」という言葉がキーワードに挙がるようになりました。本書に登場するのは、甲子園の歴史を築いてきた伝統校、そして新しい歴史を創ろうとしている強豪校の監督たちです。高校野球の「過去」と「今」を知る監督たちは、「これから」に向かってどのような指導をしているのか。それぞれの想いに迫りました。

■高校野球からプロ野球まで、総勢11名の指導者が登場

本書では、高校野球、大学野球、プロ野球の総勢11名の指導者が、それぞれの指導論や高校野球の未来について語っています。巻頭を飾るのは、プロ野球界で「優勝請負人」と呼ばれ、若手育成にも定評のある吉井理人コーチ(日本ハム)です。自らの指導スタイルである「教えない教え」「叱らない指導」を存分に語っています。高校野球からは、前人未到の福島大会12連覇を達成した斎藤智也監督(聖光学院)、100回大会の甲子園で春夏通算100勝を目指す名門を率いる原田英彦監督(龍谷大平安)をはじめ、和泉実監督(早稲田実業)、小林徹監督(習志野)、中井哲之監督(広陵)、鍛治舍巧監督(県岐阜商)、原田一範監督(弘前学院聖愛)が登場します。また、同時期に名門校を継ぎ、激戦区・神奈川でしのぎを削る森林貴彦監督(慶應義塾)と平田徹監督(横浜)の対談、「体育会イノベーション」を掲げ、2017年の明治神宮野球大会で大学日本一に輝いた古城隆利監督(日本体育大学)のインタビューも収録しています。

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球

吉井理人コーチや原田英彦監督など、野球界の名指導者たちが続々と登場します。

■書籍の詳細

紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球紡がれる100の歩み 名将たちが語る「これから」の高校野球
~伝統の継承と革新~
著者:大利実
価格:本体1,500円+税
電子版価格:1,300円+税 ※インプレス直販参考価格
発売日:2018年7月27日(金)
ページ数:288ページ
判型:四六判
◆書籍の詳細:https://book.impress.co.jp/books/1117101126

■著者プロフィール

大利実(おおとし みのる)
1977年生まれ、横浜市港南区出身。港南台高(現・横浜栄高)―成蹊大。スポーツライターの事務所を経て、2003年に独立。中学軟式野球や高校野球を中心に取材・執筆活動を行っている。『野球太郎』『中学野球太郎』『ホームラン』(廣済堂出版)、『ベースボール神奈川』(侍athlete)などで執筆。著書に『中学の部活から学ぶ わが子をグングン伸ばす方法』(大空ポケット新書)、『高校野球 神奈川を戦う監督たち』『高校野球 神奈川を戦う監督たち2 神奈川の覇権を奪え!』(日刊スポーツ出版社)、『101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち』『変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち~「いまどき世代」と向き合う大人力~』『激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち』(インプレス)、『高校球界を代表する監督たちが明かす! 野球技術の極意』(カンゼン)がある。『試合に勝つための?偵察術』(神原謙悟著/日刊スポーツ出版社)、『ピッチングマニア レジェンドが明かすこだわりの投球術』(山本昌著/学研プラス)、『二遊間の極意 コンビプレー・併殺の技&他選手・攻撃との関係性』(立浪和義著/廣済堂出版)などの構成も担当。有料メルマガ(月額450円+税)『メルマガでしか読めない中学野球』でも情報を発信している。http://www.mag2.com/m/0001566390.html

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20180727-01.pdf