お知らせ・ニュースリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
  • ニュースリリース
  • 出版/電子出版

「これからのお金と暮らしを立ち止まって考える」フィンテック全盛の時代に ミレニアル世代のお金との付き合い方を探るサイト『Owlly』11月30日正式オープン

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、2017年11月27日(月)より、「お金と暮らし」をテーマにした新サイト『Owlly(オウリー)』を立ち上げ、本日11月30日(木)より正式にオープンしました。

Owlly: https://www.watch.impress.co.jp/owlly (URLはPC・スマホ共通)

Owlly

■フィンテック、仮想通貨......お金を取り巻く環境が目まぐるしく変わりつつある今だからこそ、改めて向き合いたい「お金と暮らし」

今日、フィンテックや仮想通貨といった言葉に代表される、ICTを活用した金融系サービスの盛り上がりで、私たちとお金との関係は大きく変わりました。アプリであらゆる決済が簡単にでき、ロボット投資と呼ばれるようなサービスが拡大、クラウドファンディングがより身近になり、シェアリングエコノミーも広がりを見せるなど、暮らしがICTによって変わり始めています。

そうした変化のなかで、「便利だから」「儲かりそうだから」と安易な気持ちで利用・投資することは、時として大きなリスクを伴います。そんな時代だからこそ、「お金とはどのようなものなのか」を一度立ち止まって考え、自分らしい「暮らし」をゆっくりと考えながらお金との付き合い方をデザインしてみることが、本質的な意味での豊かな人生を送ることにつながるのではないか。『Owlly』はそのような想いから企画されました。

■お金にまつわる様々な価値観を持ち、日々の暮らしに向き合う人々へのインタビュー、イベント・連載も多数企画

『Owlly』は、今の自分・将来の自分にとって本当に望ましい「お金と暮らし」がどんなものであるかを考えるヒントを提供するサイトです。これからお金のことを真剣に考えはじめる、「ミレニアル世代」と呼ばれる20~30代の男女をメインターゲットとしています。「これからのお金と暮らしを立ち止まって考える」をテーマに、様々な価値観を持つ人々の「お金と暮らし」への向き合い方を、インタビューや記事連載、イベントなどの企画で取り上げます。

読者がこれからどのようにお金を稼ぎ、暮らしていくかのヒントとなるメディア、またイベントを通じて読者と近い距離で一緒に考えていくメディアを目指します。

■公開予定のコンテンツ

・インタビュー記事
サイトのテーマである「お金と暮らし」を軸に、インタビューを実施していきます。「モテクリエイター」「好きなことで生きていく」と宣言し、著書「夢を叶える」も好評なタレントの菅本裕子氏。約2,000人へのアンケートを元に作られた、女性の「浪費」に関するエッセイ集「浪費図鑑」の生みの親である劇団雌猫。音楽業界から、コンテンツの消費のされ方や未来にも鋭い分析を発信するジャーナリストの柴那典氏など、ジャンルや活動内容を問わず、幅広いインタビュイーを予定。また、著名人として活躍する人たちだけではなく、独自の生き方や稼ぎ方を実践する人たちのインタビューも実施していきます。

・IT専門出版社ならではのお金とITをテーマにした出版物から厳選したコンテンツ
インプレスでは「お金の教養」や「仮想通貨」をテーマにした書籍・ムックを刊行しております。これらの豊富な出版物と連携したコンテンツにより、読者の学びにつなげてまいります。まず第一弾として、2017年7月刊行の「いますぐはじめて一生役立つ お金の教科書」からOwlly読者に向けた内容を厳選して公開していきます。

・今週のニュースまとめ記事
お金や暮らしにまつわるニュースの中から、Owlly読者のためにピックアップしたトピックを、1週間のニュースまとめとして定期的に紹介していきます。

そのほか各種イベントのレポートや、仮想通貨をテーマにした連載などの準備を進めており、随時公開予定です。


OwllyPC版サイト(左)とスマートフォン版サイト(右)

以上

本件に関するお問合せ先

株式会社インプレス 広報担当:丸山
TEL:03-6837-5034

このリリースのダウンロード[PDF]: 20171130-01.pdf